↑

ULTRA LINERウルトラライナー(超音波HIFU×脂肪溶解注射)

  • 小顔
  • リフトアップ
  • しわ・たるみ

たるみの原因、脂肪と筋層にダブルアプローチ!
超音波(HIFU)と脂肪溶解注射による
当院オリジナルの引き締め・小顔治療プラン

ウルトラライナーは、医療用超音波(HIFU)マシンの「ウルトラフォーマーⅢ」と、脂肪溶解注射「キーライナー」を組み合わせた当院オリジナルの小顔・引き締め治療です。HIFUマシンによってたるみの原因であるSMAS層(一般のレーザーでは届かない、皮膚の深層にある筋膜層)にアプローチし根本を引き締めると同時に、当院オリジナルの脂肪溶解注射「キーライナー」によって、余分な脂肪を対外に排出することで、単体での施術よりも高い引き締め・小顔効果を期待することができます。
一度の施術でも効果を実感できますが、「HIFU(ウルトラフォーマーⅢ)で気になる部位をタイトニング」→「脂肪溶解注射によって脂肪を除去」というプロセスを繰り返すことで引き締め効果が上がっていくため、3回程度の施術をおすすめしています。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • たるみ改善とダイエット・小顔効果の両方が欲しい
  • 皮膚のたるみも気になるが余分な脂肪も気になる
  • 頬、フェイスラインのたるみが気になる
  • ほうれい線、マリオネットラインが気になる
  • たるみを一度でしっかりと引き締めたい
  • より効果を実感しやすい施術に興味がある
  • ダウンタイムが少ない治療を探している

ウルトラライナーの施術

超音波(HIFU)と脂肪溶解注射で
脂肪と筋層にダブルアプローチ!

image

ウルトラライナーは、超音波(HIFU)マシンの「ウルトラフォーマーⅢ」と脂肪溶解注射「キーライナー」を組み合わせた当院オリジナルの小顔・引き締め治療です。HIFUによって皮膚の深い部分にあるSMAS層(筋膜層)を引き締め、コラーゲン産生を促進すると同時に、脂肪溶解注射によって余分な脂肪を溶かして対外に排出することで、気になるお顔のゆるみ・たるみをしっかりと引き締めてすっきりとした小顔を目指すことが可能です。

超音波(HIFU)マシン「ウルトラフォーマーⅢ」

image

高密度焦点式超音波(HIFU:ハイフ)による照射マシン「ウルトラフォーマーⅢ」は、他のレーザーでは届かない皮膚深層にあるSMAS層(筋膜層)や脂肪層の引き上げ(リフトアップ)効果が期待できるマシンです。
ウルトラフォーマーⅢには、「特定の層を狙い撃ち」することができるという特徴があります。付属のカートリッジ(1.5mm、2.0mm、3.0mm、4.5mm、6.0mm、9.0mm、13.0mm)を付け替えることで、「たるみの原因となる部位」に「ピンポイントで」熱エネルギーを届けることで、真皮層、皮下組織、SMAS層といった各層をピンポイントで引き上げます。

ウルトラフォーマーⅢの照射イメージ

脂肪溶解注射「キーライナー」

キーライナーは、主成分であるデオキシコール酸の濃度を調整することで「効果」と「痛み」のバランスに最大限の調整を行って開発した、当院オリジナルの脂肪溶解注射です。 デオキシコール酸を使用した脂肪溶解注射は効果が高いものの、どうしてもpH値特有の腫れ・痛みがありましたが、キーライナーは試作を重ねて開発をすることで、最適なpH値に調整しています。デオキシコール酸の他、L-カルニチンやアーティーチョークなどを配合しています。

キーライナーの照射イメージ

繰り返すことでより効果を実感

ウルトラフォーマーⅢによってゆるんだ筋膜を引き締め、さらにキーライナー(脂肪溶解注射)で余った脂肪を除去することでダブルの小顔・引き締め効果が期待できるウルトラライナーは、一度の施術でも効果を実感できますが、筋層と脂肪層へのアプローチを繰り返すことでよりしっかりと引き締め効果を実感することができます。当院では3回程度の施術をおすすめしており、お得なセットプランもご用意しています。

ダウンタイムが少ない施術

ウルトラライナーで使用するウルトラフォーマーⅢ(医療用HIFUマシン)とキーライナー(脂肪溶解注射)は、いずれも術後の腫れ、赤みなどのダウンタイムが少ない点が特徴です。特にキーライナーは、既存の脂肪溶解注射では術後に赤みや腫れが1週間程度生じることがありましたが、キーライナーは2,3日程度で赤みや腫れがほぼ収まります。(まれに内出血が生じることがありますが、この場合は1週間ほどで次第に改善します)

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
診断・カウンセリングを行ない、ウルトラライナーによる施術が適しているか医師が判断します。
STEP2
お顔に施術される場合、メイクをされているお客様はクレンジングと洗顔をしていただきます。
STEP3
施術部位にジェルを塗布します。
STEP4
ウルトラフォーマーⅢを照射します。
STEP5
ジェルを除去します。
STEP6
キーライナーを脂肪が気になる部位に注射します。痛みが不安な方には事前に麻酔を行うことも可能です。
STEP7
施術終了です。施術後はメイクも可能です。

リスク・副作用Risks and Side Effects

ウルトラライナーには個人差はありますが、目立った副作用はほとんどありません。まれにキーライナーによって内出血が生じることがありますが、この場合は1週間ほどで改善します。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

ウルトラライナーには個人差はありますが、ダウンタイムはほぼありません。肌質や体質によっては赤みや腫れ、痒みが生じることがありますが、通常は1,2日程度でほぼ改善します。

料金表PRICE

コース料金
ウルトラフォーマーⅢ(あご下)

キーライナー3cc
初回¥39,600
1回¥49,500
3回¥132,000
ウルトラフォーマーⅢ(あご下)

キーライナー5cc
初回¥49,500
1回¥72,600
3回¥198,000

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらご覧ください。

Q & ACONSULTATION

ウルトラライナーは施術中に痛みを感じますか?
ウルトラフォーマーⅢによる施術は痛みが少ないため基本的に麻酔などは使用しません。またキーライナーは、多くの方が麻酔なしで施術をしておりますが、注射による注入に不安があるという際には麻酔をオプションで併用することも可能です。
ウルトラライナーの施術時間はどれくらいですか?
ウルトラフォーマーⅢとキーライナーの2つの施術を行うウルトラライナーでは、ジェルの塗布時間などもあわせますと1時間程度の施術時間となります。その他、カウンセリングや麻酔を塗布・浸透させる時間を入れると合計1時間半程度となることが多いです。(キーライナーを注入する前に麻酔を行う際には、追加で30分~1時間程度掛かります)
ウルトラライナーの施術頻度と回数はどれくらいですか?
ウルトラライナーは一度でも引き締め効果を実感できることが多い施術ですが、タイトニングと脂肪除去の相乗効果をしっかりと得るためには、3か月に一度程度のペースで3回ほど繰り返して行うことをおすすめいたします。
術後に注意すべき点があれば教えてください
施術後すぐでもメイクや洗顔は可能ですが、温泉やサウナ、汗をかく運動などは2~3日は避けてください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院では、お支払い方法につきましては現金の他、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、医療ローンでのお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点

以下の方はウルトラライナーの施術をお受けいただくことが出来ません。あらかじめご了承ください。

  • ペースメーカー・植込み型徐細動器をお使いの方
  • シリコン・金属系(金属プレート)等を埋め込んでいる方
  • 糖尿病、心臓疾患、発熱、感染、治療部位に感染症や重度の皮膚疾患、ケロイド体質の方
  • 妊娠中、または妊娠の可能性のある方

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。