↑

INFINI HYBRIDインフィニ ハイブリッド

  • ニキビ跡
  • リフトアップ
  • シワ・たるみ
  • はもり皮フ科

フラクショナル×高周波(RF)の技術が1台に集約し、
しみ・そばかす、しわ・たるみ、毛穴、ニキビ跡などをトータルで改善!

インフィニハイブリッドとは、美容大国韓国のレーザー美容機器トップメーカーであるルートロニック社が開発した世界初のフラクショナルRFハイブリッドシステムで、「スーパーフィシャルフラクショナルRF(SFR)」(フラクショナルレーザー)と「マイクロニードルフラクショナルRF(MFR)」(高周波RF)の2つの機能が搭載された高周波治療器です。肌質改善、リフトアップ、毛穴やニキビ跡の改善などトータル的なスキンケア効果が期待できます。
インフィニハイブリッドに搭載されている2つの機能(SFRとMFR)は、肌表面に高周波(1MHz)を照射し細胞を振動させ熱を発生させます。熱が発生することで、肌内部のコラーゲンやエラスチンが再生し、肌質改善や、リフトアップ効果などが期待できます。フラクショナルレーザーRFでは高周波を点状に照射し、マイクロニードルフラクショナルRFでは次世代の技術であるマイクロニードルを使用し、狙った層に高周波を届けます。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • しわ・たるみが気になる
  • ニキビ・ニキビ跡が気になる
  • 毛穴の開き・黒ずみが気になる
  • 上まぶたのたるみを改善したい
  • まぶたの周りのしわが気になる
  • お肌のくすみが気になる
  • 多汗症を改善したい
  • 目元のたるみが気になる

たるみをはじめ、様々な肌トラブルを改善する高周波治療

インフィニハイブリッドは、高周波(1MHz)を肌表面に照射することによって細胞内のイオンを陽極から陰極へ、陰極から陽極へと1秒に100万回程度振動させます。この振動に伴って発生する熱によって肌組織の熱凝固を促進することで肌内部の組織の変性や損傷が起こり、結果として肌の引き締めや、たるみ・しわの改善が見込めます。

image
2つの特徴
  • 皮膚深部(真皮層)での熱の発生が効率的に行われる
  • 表皮にダメージを当たることもなくダウンタイムが短い
真皮層での2つのタイトニング作用
  • コラーゲン・エラスチン線維の即時収縮作用
  • 繊維芽細胞への熱作用により、コラーゲン&エラスチンの生成を促します

2つのRFプラットフォーム

世界初!特許出願済の「スーパーフィシャルフラクショナルRF」

期待できる効果:毛穴の引き締め、細かなしわの改善、しみなどの肌質改善

「スーパーフィシャルフラクショナルRF」とは、特許を出願した世界初の2チャンネル・フラクショナル照射方式に進化した施術法です。2チャンネル照射方式とは、RFエネルギーを広範囲から微細に照射(点状照射)することで、RFエネルギーを安全に皮膚に伝達し、より高い肌質改善効果を期待できる方法のことです。お肌のくすみ改善や、真皮層のコラーゲン・エラスチンの誘発による肌の再構築の促進が見込めます。

新技術の極細ニードルによる「マイクロニードルフラクショナルRF」

期待できる効果:ニキビ跡、深いしわの改善、たるみ改善、多汗症の改善

「マイクロニードルフラクショナルRF」は、200μmのマイクロニードルを使用して肌の狙った層に高周波を届ける治療法です。極細ニードルの先端から照射されるRFエネルギーは、狙った真皮深部のみに伝導されるため、ダウンタイムをできる限り留めることができます。また皮膚の内側から直接RFエネルギーを届けることができるため、従来の皮膚表面から働きかけるRFマシンに比べ、より効率的にコラーゲンやエラスチンの増産を促すことができるのです。結果として、真皮深層からの強い引き締め効果や、ニキビ跡・凸凹肌・シワ・たるみ・毛穴などの肌トラブルへの大きな効果が期待できます。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

<スーパーフィシャルフクショナルRF>

STEP1
洗顔をして専用のジェルを塗布
STEP2
照射
STEP3
照射後専用のパックで鎮静

<マイクロニードルフラクショナルRF>

STEP1
洗顔をして麻酔クリーム外用(約30分から1時間)
※痛みを感じやすい方にはブロック注射を行います
STEP2
照射
STEP3
照射後専用のパックで鎮静

リスク・副作用Risks and Side Effects

<スーパーフィシャルフラクショナルRF>

「スーパーフィシャルフラクショナルRF」には、個人差はありますが、目立ったリスクはほとんどありません。肌質などによっては赤み・腫れ・かゆみなどが発生する可能性があります。

<マイクロニードルフラクショナルRF>

「マイクロニードルフラクショナルRF」にも、個人差はありますが、目立ったリスクはほとんどありません。ただし、ケロイド体質の患者様は針跡が残る場合があり、内出血・腫れ・赤みなどの症状が現れる可能性があります。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

<スーパーフィシャルフラクショナルRF>

「スーパーフィシャルフラクショナルRF」は、個人差はありますが、ダウンタイムはほとんどありません。ただしニキビ跡などにスーパーフィシャルフラクショナルRFをしっかりと照射した際には、数日〜5日間程度、照射部位に茶褐色をした点状の照射跡が残る場合があります。また、角質が剥がれ落ちる場合もありますが、自然に取れるまでは無理に剥がさないようにしてください。

<マイクロニードルフラクショナルRF>

「マイクロニードルフラクショナルRF」は、針を使った治療方法となるため、術後に出血が生じたり2〜3日程度赤みが続く場合があります。お化粧は翌日から可能ですので、メイクで隠していただくことができます。また、施術後の違和感などは1週間ほどで解消されることがほとんどですので、ご安心ください。

施術例EXAMPLE

シワ・引き締め

施術前

施術前

施術後

施術後

施術前

施術前

施術後

施術2回後

施術後

施術3回から2ヶ月後

口元のシワ

施術前

施術前

施術後

施術後

毛穴

施術前

施術前(毛穴数:352)

施術後

施術2回後(毛穴数:148)

ニキビ跡

施術前

施術前

施術後

施術3回から2ヶ月後

料金表PRICE

コース回数料金(税抜き)
SFR1回¥38,000
MFR1回¥86,000

Q & ACONSULTATION

インフィニハイブリッドは施術中に痛みを感じますか?
「スーパーフィシャルフラクショナルRF」の場合、基本的には痛みを感じませんが、点状に高周波エネルギーを照射するため、個人差はありますが、肌にチクチクとした刺激を感じることがあります。我慢できる程度の痛みとなりますので、麻酔は使用しないことが殆どです。一方「マイクロニードルフラクショナルRF」の場合は、髪の毛の太さ程度の極細の針を使用して高周波エネルギーを照射するためチクッとした刺激を感じることがあります。ただし、施術前に麻酔クリームを塗布しますので、施術中は痛みを感じることはほとんどありません。
インフィニハイブリッドのダウンタイムの症状や期間を教えてください。
「スーパーフィシャルフラクショナルRF」には、個人差はありますが、ダウンタイムはほとんどありません。ただし、ニキビ跡などにしっかりと照射した際には、数日〜5日間程度、照射部位に茶褐色をした点状の照射跡が残る場合があります。また、角質が剥がれ落ちる場合もありますが、自然に取れるまでは無理に剥がさないようにしてください。一方、「マイクロニードルフラクショナルRF」は、極細の針を使うため、出血や2〜3日赤みが続く可能性があります。ただし、翌日からお化粧は可能です。そのため、メイクで赤みを隠していただくことができます。また、施術後違和感を覚えられる場合がありますが、1週間ほどで解消されることがほとんどですので、ご安心ください。
インフィニハイブリッドは1回の施術でも効果を感じますか?
インフィニハイブリッドは、1回の施術でも効果を感じることができます。個人差はありますが、お肌の引き締まりや、リフトアップなどを感じることができ、化粧ノリや肌トーンのアップなどの効果も期待できます。ただし、半年以上(6回程度)継続して施術を受けていただくことで、さらに高い美肌効果を期待することができます。
インフィニハイブリッドの施術後の注意点を教えてください。
インフィニハイブリッドの施術後は、肌が敏感になっているため洗顔やメイクの際に肌をこすらないようにご注意ください。また、紫外線対策や保湿もしっかりと行うようにしてください。
インフィニハイブリッドの施術の頻度や回数を教えてください。
インフィニハイブリッドは、施術の目的や施術内容によっても変わりますが、1〜2ヶ月おきに施術を受けていただくことをおすすめします。数回受けていただくことで、より高い肌質改善効果が見込まれます。
施術における注意点
インフィニハイブリッドの施術後は、紫外線対策や保湿をしっかりと行ってください。洗顔は優しく泡を立てて行い、治療部位をこすったり触ったりしないよう注意が必要です。また施術後はスクラブなどの刺激成分のご使用はお控えください。グリコール酸・レチノール・ハイドロキノン・トレチノインなどの、機能性のある化粧品のご使用も控えるようにしてください。

他施術との違いDIFFERENCE

インフィニハイブリッドは、「スーパーフィシャルフラクショナルRF(針を使わない機器)」と「マイクロニードルフラクショナルRF(針を使う機器)」の2種類の機能がひとつになった高周波(RF)レーザーで、お肌の引き締めやしわ・たるみ・ニキビ跡のケアなど、様々な肌トラブルに対応することができる、世界初の2チャンネル照射方式の高周波治療器です。個人差はありますが、比較的ダウンタイムが短い点も特長です。