↑
title

<モニター募集中>

現在、各施術のモニター
(各5回コース/定価の30%off)
を募集しています。

詳細はクリニックまでお問合せください。

打ち漏れなく高速照射が可能なオートマティックアーム、
Tランナー×Gランナー搭載マシンを導入!

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、ほうれい線・マリオネットラインの改善や目元のたるみ改善、リフトアップ・小顔、さらに美肌効果などが期待できるレーザーです。リフトアップ・引き締め系レーザーとしては高周波(RF)やHIFU、ロングパルスヤグレーザー(リフトアップレーザー)などがありますが、当院で導入しているAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)はエルビウムヤグレーザーを搭載しており、口腔内や結膜などの粘膜側からのアプローチを可能としている点が最大の特長です。皮膚表面からの引き締めと粘膜側からの引き締めによるダブルタイトイング効果によって、引き締め・タイトニング効果をよりしっかりと実感できることが多いです。

当院では、医師の手打ちによる照射よりもスピーディーかつ精確に照射を行うことができるオートマティックアーム「Tランナー」と「Gランナー」を搭載したインティマレーザーを導入しています。

AIリフトアップレーザーは (オートマティックアーム搭載インティマレーザー) 引き締め・たるみ改善に
特化したレーザーです。

粘膜側(口腔内や結膜側)からの
アプローチが可能

表皮側はオートマティックアーム
による自動照射が可能

  • ほうれい線やマリオネットライン改善
  • 目元のたるみ改善
  • 頬のたるみ改善

ミラーピール

スムースリフト(粘膜照射)

スムーススキン(表皮側照射)

3Dロボテックリフト(両側からの照射)

悩みや目的にあわせて
4つのレーザー照射が可能

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • 目の下のたるみが気になる
  • 下まぶたのクマやしわを改善したい
  • ほうれい線が気になる
  • 口元のマリオネットラインをなくしたい
  • 頬のたるみを取りたい
  • 口周りのシワが気になる
  • 肌にハリ・ツヤが欲しい
  • ダウンタイムや痛みの少ない治療を受けたい
  • 顔のたるみを解消したい
  • 小顔になりたい

AIリフトアップレーザーの施術

粘膜側からのアプローチが可能な
レーザー

image

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、結膜(まぶたの裏側)や口腔内などの粘膜へのレーザー照射が可能なマシンです。粘膜側からアプローチするメリットは、術後の赤み・腫れなどのダウンタイムが少ない他、施術中の痛みが通常の表皮へ照射するレーザーよりも軽減される点などです。また内側からレーザー照射を行うことで皮膚内部のコラーゲン産生を促進するため、ヒアルロン酸などのフィラー注入時に近い、皮膚内部からふっくらとしたリフトアップ効果を実感できることが多いです。

手打ちよりも高精度で
打ち漏れなく照射可能!
オートマティックアーム「Tランナー」

image

医師が手打ちでレーザー照射を行う場合、打ち漏れや火傷のリスクが高くなる他、照射時間がかかることで術後のダウンタイムも長くなる傾向がありました。これらのデメリットを克服すべく、当院ではオートマティックアーム「Tランナー」搭載のインティマレーザーを導入しています。Tランナーを使用すると連続照射が可能なため、施術時間が圧倒的に短くなった上に、打ち漏れもなく精度の高い照射を行うことができるため術後のリフトアップ効果・引き締め効果もより実感しやすくなっています。

4つの照射方法による様々な効果

当院で導入しているAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、粘膜側からの引き締め・リフトアップの他、美肌・しわの改善など様々な治療に効果が期待できます。

美肌・毛穴の開き
ミラーピール(ピーリング+導入)

image

ミラーピールは、一般的なケミカルピーリングと全く異なり、AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)によって皮膚の表皮層にエルビウムヤグレーザーを照射することで皮膚のターンオーバーを促進するピーリング治療です。パルス幅を細かく調整することができるAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、一人ひとりの肌質や悩みにあわせた照射が可能なため、よりしっかりと効果を実感できることが多いです。
術後は一時的に皮膚表面にテカリ(光沢)が生じますが、その後ターンオーバーによって不要な角質がはがれると、透明感のある肌に生まれ変わります。
通常のケミカルピーリング同様に、ピ―リング時に導入剤を使用することも可能です。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)によるピーリングは、敏感肌や赤みが出やすい肌の方にもおすすめです。

術中の痛み ほぼありません。熱感が多少あります。
ダウンタイム 術後数時間程度赤みやヒリつきが生じることがあります。
メイク・洗顔 当日から可能です
留意点 術後は乾燥しやすいため保湿をしっかり行うようにしてください。

目の下のくま・ほうれい線
スマイルリフト(口腔内レーザー)・
スマイルアイリフト(粘膜レーザー)

image

「SMOOTHモード」という、蒸散を生じない250msecのノンアブレイティブ(Non Ablative/皮膚の剥離を伴わない熱作用による治療)なサーマルモードを使用し、粘膜側からエルビウムヤグレーザーを照射することでコラーゲン産生を促進し、しわ・たるみの改善、引き締め・タイトニングといった効果が期待できます。

ほうれい線・マリオネットライン治療/スマイルリフト(口腔内レーザー)

ほうれい線・マリオネットラインの改善に効果的な治療です。口の中の粘膜側にレーザーを照射し、コラーゲン産生を促進します。表情筋は表皮層よりも粘膜層に近い場所にあるため、表皮からのアプローチよりも精度が高い治療結果が期待できます。痛みもほぼありません。術後は皮膚の内部からふっくらとしたハリ感が出ることが多いです。

目の下のくま治療/スマイルアイリフト(粘膜レーザー)

目の下のたるみ、くまの改善効果が期待できる治療です。下まぶたの結膜側にレーザーを照射することで下眼瞼の筋肉や膜を引き締めます。照射時には特殊なコンタクトを装着するため眼球などへの影響はありません。また痛みもほぼありませんし、術後に表皮側に傷ができることもありません。

術中の痛み ほぼありません。熱感が多少あります。不安な際には麻酔も可能です。
ダウンタイム 術後数日程度腫れが生じることがありますが次第に落ち着きます。
メイク・洗顔 当日から可能です。
留意点 術後は乾燥しやすいため保湿をしっかり行うようにしてください。

引き締め・タイトニング治療
AIリフトシングル(Tランナー使用)

image
image

表皮側からエルビウムヤグレーザーを照射できる特殊な「Tランナー」というスキャナーを使用し、インティマレーザー特有の「SMOOTHモード」(ノンアブレイティブなサーマルモード)でレーザー照射をすることで、皮膚の剥離を伴わずに熱作用のみによって表皮層のコラーゲン産生を促進し、しわ・たるみの改善、ほうれい線やマリオネットラインの改善などの効果が期待できる治療です。

※同レーザーによる表皮側からのタイトニング治療は、「Tランナー」搭載のAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)のみでしか施術できません。

術中の痛み ほぼありません。熱感が多少あります。
ダウンタイム 術後に多少赤みや腫れが生じることがありますが数時間程度で落ち着きます。
メイク・洗顔 当日から可能です。
留意点 術後は乾燥しやすいため保湿をしっかり行うようにしてください。

口腔内+表皮層からのダブルタイトニング/AIリフトダブル(Tランナー使用)

image
image

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の「SMOOTHモード」を使用し、口腔内からのレーザー照射と表皮層からのレーザー照射をダブルで行うことで、緩んだ表情筋をよりしっかりと表と裏から引き締めるタイトニング治療です。一般的なタイトイングレーザーや引き締め治療で効果を実感できなかった方はもちろん、できるだけ効果を持続したい方、効果をしっかり実感したい方にお勧めです。

術中の痛み ほぼありません。熱感が多少あります。
ダウンタイム 術後に多少赤みや腫れが生じることがありますが数時間程度で落ち着きます。
メイク・洗顔 当日から可能です。
留意点 術後は乾燥しやすいため保湿をしっかり行うようにしてください。

痛みやダウンタイムが少ない治療

粘膜側からのアプローチを得意とするAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、術中に痛みを感じることはほとんどありません。目元のたるみ治療(スマイルアイリフト)では点眼麻酔を使用するため、熱感を多少覚える程度です。痛みに不安がある際には口腔内の治療(スマイルリフト)でも麻酔を使用することが可能ですが、麻酔なしでも耐えられる方が殆どです。 さらにAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、蒸散を生じない「SMOOTHモード」を使用することで、皮膚の剥離などを伴わない低侵襲の治療が可能なため、照射後の腫れや内出血といった、術後のダウンタイムがほとんどない点も特徴です。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお悩みやご希望などをお伺いし、AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)が適用されるかを決定いたします。
STEP2
メイク落とし・洗顔をしていただきます。クレンジングや洗顔料は、当クリニックでご用意しております。
STEP3
必要に応じて麻酔を塗布します。目元のたるみ治療の場合は、点眼麻酔を使用します。
STEP4
麻酔が十分に効いていることを確認しましたら、カウンセリングにて決定した部位に、AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)を照射していきます。目元の治療の場合は、眼球にレーザー光が当たらないよう、金属製のコンタクトを医師が装着します。
STEP5
施術が終わりましたら、術後の経過やアフターケアについてご説明します。施術後すぐにメイクが可能です。

リスク・副作用Risks and Side Effects

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)のリスクや副作用は、個人差はありますが基本的にはほとんどありません。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)には、個人差があるものの、ダウンタイムはほとんどありません。皮膚表面に赤みや腫れが生じる可能性はありますが、術後の経過とともに落ち着いていきます。

料金表PRICE

コース料金(税抜き)
ミラーピール初回¥9,800
1回¥15,000
3回¥42,000
5回¥60,000
スマイルリフト初回¥19,800
1回¥30,000
3回¥81,000
5回¥115,000
スマイルリフトEYE初回¥29,800
1回¥45,000
3回¥120,000
5回¥175,000
AIリフトシングル初回¥19,800
1回¥30,000
3回¥81,000
5回¥115,000
AIリフトダブル
(口腔内と表皮から双方向照射)
初回¥29,800
1回¥49,800
3回¥141,000
5回¥195,000
AIリフトトリプル
(AIリフトダブル+スマイルリフトEYE)
初回¥58,000
1回¥90,000
3回¥255,000
5回¥350,000

Q & ACONSULTATION

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の施術時間を教えてください。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の施術時間には個人差がありますが、ミラーピールは15分程度、目元のたるみ治療は20分程度、ほうれい線やマリオネットラインの治療では40分程度のことがほとんどです。カウンセリングなども含めますと、もう少しお時間を頂戴する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)のダウンタイムや術後の経過を教えてください。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、個人差がありますが、ダウンタイムはほとんどありません。レーザー照射部位に赤みが生じる可能性がありますが、術後の経過とともに軽快します。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の施術中は痛みを感じますか?
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)での施術は、基本的には耐えられる程度の痛みです。痛みに弱い患者様には、麻酔のご用意もございますので、お気軽にお申し出ください。また、目元のたるみ治療の場合は、点眼麻酔を行います。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の効果はいつから感じられますか?
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)の効果には、個人差がありますが、一度の施術で効果を実感される患者様が多いです。効果は1年から長い方は3年程度持続します。また繰り返し施術を受けることで、より高い効果を実感することができます。
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は保険適用されますか?
AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)による治療は、保険適用されません。
施術における注意点

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は施術当日からメイク・洗顔・シャワー・湯船での入浴などが可能です。基本的にダウンタイムがほとんどないため、施術後の特別なアフターケアなどは基本的に不要です。表皮層に照射を行った場合は乾燥しやすい状態になるため保湿をしっかり行うようにしてください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

他施術との違いDIFFERENCE

AIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)と他のたるみレーザーの違いは、粘膜からアプローチできるという点です。従来のたるみ治療レーザーでは、皮膚表面からレーザーを照射することでたるみを改善していましたが、レーザー光が届く範囲には限りがあるため表情筋などにしっかりとエネルギーが届かず、高い効果が望めない場合がありました。
それに対しAIリフトアップレーザー(オートマティックアーム搭載インティマレーザー)は、表情筋やSMAS層などのたるみの原因部分に近い粘膜側から直接レーザーを照射できるため、より高いたるみ治療効果を期待することができます。さらにFotona2Dロボティックリフトでは粘膜層+表皮層の「両側」からレーザー照射を行うことでより精度の高い治療効果が期待できます。従来のたるみ治療で満足されなかった方に特におすすめです。