↑

Red face Improvement Laser赤ら顔改善レーザー

  • 赤ら顔
  • しわ・たるみ
  • タイトニング

当院オリジナル治療! 2種のマシンを使用し
赤ら顔改善、さらに引き締め効果も期待できます。

赤ら顔改善レーザー治療では、ロングパルスYAGレーザーの「クラリティツイン」と医療用LEDマシン「ヒーライト」を組み合わせた当院オリジナルの治療です。いずれも術後の赤みなどのダウンタイムが少なく、施術による痛みもほ少ない点が特徴です。
クラリティツインはレーザー光が血管内の赤い色素に吸収されるため、赤ら顔の原因となる毛細血管に直接働きかけて症状を改善する効果が期待液ます。さらに赤外線の波長を利用したヒーライトは、炎症による赤みの改善、アクネ菌の殺菌、創傷治癒促進作用などがあり、ニキビ跡の赤みや外傷などによる赤みの改善にも効果が期待できます。
また、クライティツイン、ヒーライトはいずれもコラーゲン産生作用によるしわ・たるみの引き締め効果や、タイトニング効果(ハリ・ツヤ感アップ)といった作用も期待できるため、赤ら顔改善とあわせて小顔・引き締め効果も実感することができます。

image

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • 赤ら顔を改善したい
  • 頬や小鼻などの赤みを消したい
  • ニキビ跡の赤みが気になる
  • 赤あざや赤いホクロを消した
  • 傷跡などによる赤みを消したい
  • 肌の赤みとあわせてたるみやしわも気になる

赤ら顔改善レーザーの施術

毛細血管による赤み改善に最適な
「クラリティツイン」

クラリティツインクラリティツイン

当院オリジナルの赤ら顔改善レーザー治療ので使用するクラリティツインには、アレキサンドライトとYAGレーザーの2種類のレーザーが搭載されていますが、赤ら顔の治療として使用する際には、2つのレーザーのうちロングパルスYAGレーザーを使用します。
ロングパルスYAGレーザーを皮膚に照射することで、レーザー光が血管内のヘモグロビンに吸収され、皮膚表面近くの毛細血管を熱で破壊します。この作用によって、毛細血管拡張症や赤あざ(単純性血管腫)、赤ホクロ(老人性血管腫)などによる赤みを改善する効果が期待できます。

炎症ニキビ・ニキビ跡の赤みに
効果的な「ヒーライト」

ヒーライト

赤外線の波長を利用した医療用LEDは、590nmと830nmの2つの波長を交互に連続照射することができる「光照射技術(フォトシークエンステクノロジー)」という技術を搭載しています。この連続照射技術によって抗炎症効果・免疫抑制効果・沈痛効果・傷の治癒効果・血管拡張・血行促進などの効果が期待できます。赤み治療では、炎症による赤みの改善、創傷治癒促進作用によってニキビ跡や傷跡などの赤みを改善する他、アクネ菌の殺菌効果によって赤ニキビなどの炎症性ニキビによる赤みも改善します。

たるみ引き締め・タイトニング・小顔効果も期待できる治療

ロングパルスのYAGレーザーを搭載したクラリティツインは、肌深層にまでレーザー光を届けることができるため、熱刺激によって線維芽細胞を活性化しコラーゲンやエラスチンの産生を促進する作用があります。これによって、しわ・たるみの改善やリフトアップとちった効果を期待することができます。
さらに医療用LEDのヒーライトも皮下組織や筋層といった皮膚深層にまでエネルギーを照射することができるため、コラーゲンやエラスチンの生成を促進する作用があります。
赤ら顔改善レーザー治療ではこれらの2台のマシンを組み合わせて照射するため、赤ら顔の改善は勿論ですが、しわ・たるみの改善、リフトアップ効果、小顔効果なども実感することができます。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお肌の状態やお悩み、ご希望などをお伺いした上で、施術方法を決定していきます。
STEP2
メイク落とし・洗顔をしていただきます。クレンジングや洗顔料は当クリニックでご用意しておりますので、そちらをご使用ください。
STEP3
施術前後で比較するために、写真を撮らせていただきます。
STEP4
クラリティツインを照射します。ゴーグルを着用いただき、目元を保護した上で、お顔全体に照射します。冷却しながら照射をするので、痛みはほとんどありません。照射は10〜15分程度で完了します。
STEP5
ヒーライトⅡを照射します。目元まで照射可能なマシンのためゴーグルで目を保護する必要はありません。照射時間はおよそ10分程度です。
STEP6
アフターケアや術後の経過についてご説明します。施術直後はお肌が乾燥しやすくなりますので、しっかりと保湿をしてください。また、施術当日は、耳の下から首や鎖骨に向かってマッサージしていただくと、翌日の筋肉痛のような痛みを軽減する効果が見込まれます。

リスク・副作用Risks and Side Effects

赤み改善レーザー治療では、ごく稀ですがレーザーによる火傷が生じる場合があります。一般的にはほとんどありませんが、このような症状が現れた場合は外用薬などを処方させていただきます。また赤み改善レーザーの施術後は、赤みが出る可能性がありますが、術後の経過とともに落ち着きます。なお光線過敏症の患者様にはお受けいただけない可能性もありますので事前にご相談ください。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

赤み改善レーザー治療では、個人差はあるもののダウンタイムはほとんどないことが多いです。痛みが苦手な方にも人気の施術です。

料金表PRICE

コース料金
赤みへのスポット照射1ショット¥1,100
顔全体初回¥19,800
1回¥35,200
5回¥158,400
10回¥281,600

Q & ACONSULTATION

赤み改善レーザーの施術時間を教えてください。
赤み改善レーザー治療の施術時間は、個人差はありますが施術やカウンセリングを含めて1時間半~2時間程度のことがほとんどです。施術当日にご予定などがある患者様は、ご予約の際に、あらかじめお申し出ください。
赤み改善レーザーの理想的な施術回数や頻度を教えてください。
赤み改善レーザー治療は一度の施術でも効果を感じていただくことはできますが、2週間~1ヶ月に一度のペースで5回程度施術を受けていただくとより高い効果が期待できます。ただし、施術回数や頻度は患者様のお肌の状態やご希望によって変わります。患者様に適した施術回数や頻度などは、カウンセリングにてご提案をさせていただきます。
赤み改善レーザーのダウンタイムや術後の経過について教えてください。
赤み改善レーザーで使用する2種類のマシンはいずれも、個人差はあるもののダウンタイムがほとんどない施術となります。ごく稀に施術後に赤みなどが生じることがありますが、術後の経過とともに落ち着きます。
施術における注意点
  • 妊娠中の方
  • 日焼けをしている方
  • 光線過敏症の方
  • 金属やペースメーカーをお身体に入れられている方
  • その他疾患をお持ちの方

赤み改善レーザー治療は、上記に当てはまる患者様にはお受けいただけない場合があります。あらかじめカウンセリングの際にお申し出ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。