↑

DUAL TONINGデュアルトーニング(デュアルピール)

  • ハリ・ツヤ
  • 美白
  • 毛穴

敏感肌や薬剤に弱い方にもおすすめの美肌・美白トーリング治療
ハリ・ツヤアップ、美白、毛穴の開き改善などが期待できる
QスイッチYAGレーザーによるレーザートーニング

image

デュアルトーニング(デュアルピール)は、QスイッチYAGレーザー「スペクトラ」の2つ照射モードを使用し、真皮内のコラーゲン産生を促進することで生まれたての卵のようなむき肌に仕上げるレーザートーニングです。しみ取りレーザーほど刺激が強くなく、またケミカルピーリングのように薬剤を使用しないためダウンタイムが少なく、敏感肌の方や刺激に弱い方でも施術可能なトーニング(ピーリング)治療です。毛穴の黒ずみや開き・しみ・くすみ・そばかす・色むら・肝斑・ニキビ肌・小じわなどの改善に適したトータル的な美肌治療です。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • しみ、くすみが気になる
  • 美白・美肌効果を得たい
  • 毛穴の黒ずみ、詰まりを改善したい
  • 肝斑を改善したい
  • ニキビ、ニキビ跡が気になる
  • 脂性肌を改善したい
  • 小じわを改善したい
  • 肌の乾燥が気になる
  • ケミカルピーリングでは刺激が強い
  • ダウンタイムが少ない美肌治療に興味がある

デュアルトーニング(デュアルピール)とは(デュアルピール)

ダウンタイムなく効果を実感できる
低刺激の美肌治療

image

デュアルトーニング(デュアルピール)は、QスイッチYAGレーザー「スペクトラ」を使用したレーザートーニング治療です。薬剤を使用するケミカルピーリングと異なり、レーザー照射のみで真皮層のコラーゲン産生を促進する美肌治療のため、、敏感肌の方や薬剤の刺激に弱い方でも施術が可能です。またレーザーは表皮近くの浅い部分にのみ照射するため、しみ取りレーザーのように術後にかさぶたが生じることもなく、照射後はいつも通りの生活をお送りいただくことができます。肌の弱い方、ダウンタイムをできるだけ避けたい方におすすめの美肌治療です。

4つの肌質改善治療が可能な万能マシン
「スペクトラ」

image

スペクトラは2種の照射モード(532nm・1064nm)と2波長(ショートパルス・ロングパルス)のレーザーを搭載した多機能型レーザーで、それぞれの波長を使い分けることで、しみ取り、トーニング治療、ピーリング治療(スペクトラピール、ルートロピール)という4つの治療を行うことができます。

QスイッチYAGレーザースペクトラの詳細はこちら

しみ取りレーザー(Qスイッチモード)

しみ、そばかす、あざ、刺青などをピンポイントで除去する照射法です。しみ、そばかすなどの皮膚の浅層にある色素には532nmを、あざや刺青のような深い部分にある色素には1064nmのレーザー光を照射します。ピンポイントで色素を除去する治療のため、術後は2週間程度かさぶたが生じます。

スペクトラトーニング

今まで肝斑治療はレーザー治療が禁忌とされてきましたが、スペクトラは肝斑治療における効果がFDA(アメリカ食品医薬品局/日本の厚労省のような存在)に認可されているマシンです。スペクトラトーニングでは、ごくごく弱い出力で均一に肝斑へレーザーを照射することで、最小限の刺激でメラニンのみを破壊します。

スペクトラピール

1064nmのロングパルスYAGレーザーを真皮層に照射することで、コラーゲン産生を促進するほか、表皮の角質や汚れを除去します。毛穴の詰まりも取り除くことで、ニキビ改善効果も期待できます。

  • 毛穴の開き、詰まり改善
  • ニキビ改善、赤ら顔改善
  • ハリ・ツヤ感アップ
  • 肌のキメを整える

ルートロピール

1064nmのショートパルスYAGレーザーを表皮付近にごく弱く照射し、しみ・そばかす・くすみの原因となるメラニンを破壊します。一般的なしみ取りレーザーと異なり、ごく弱いレーザーを照射するため、術後にかさぶたは生じません。

  • しみ、そばかす、くすみ改善
  • 美白作用

美肌・美白のダブル効果が期待できます

デュアルトーニング(デュアルピール)では、上の4つの治療のうち2つのピーリング治療を同時に行う施術のため、以下のような幅広い肌質改善効果を期待することができます。毛穴、ニキビ、しみの改善、さらに美白、ハリ・ツヤアップなど様々な効果が期待できるワンランク上のピーリング治療です。当院では、お肌の悩みにあわせて以下2種のダブルレーザー美肌治療(デュアルピール・デュアルトーニング)を行っています。

デュアルピール

2つのピーリング治療(スペクトラピール・ルートロピール)を同時に行うダブルレーザー治療です。

デュアルトーニング

肝斑やくすみが特に気になる部分にスペクトラトーニングを、それ以外の部分にスペクトラピールを行うダブルレーザー治療です。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、お肌の状態を確認した上で、ピーリングの施術が適しているかを確認します。
STEP2
クレンジング・洗顔をしていただきます。メイク落としや洗顔料は当クリニックでご用意しておりますので、そちらをご使用ください。
STEP3
レーザを皮膚表面層に散らすように照射します。麻酔などは不要です。
STEP4
施術終了です。アフターケアや術後の経過についてご説明いたします。

リスク・副作用Risks and Side Effects

肌のごく表皮層のみにレーザーを照射するデュアルトーニング(デュアルピール)は、ダウンタイムが少ないレーザー治療のため副作用はほぼありません。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

術直後に赤みや腫れが生じることもありますが、数時間程度で落ち着きます。施術後は肌が乾燥しやすい状態のため、通常よりも保湿を行うようにしてください。また日焼け止めをしっかり塗るようにしてください。

料金表PRICE

コース料金
デュアルトーニング
(デュアルピール)
初回¥8,800
1回¥13,200
5回¥55,000
10回¥94,600
顔・首初回¥14,300
1回¥20,900
5回¥93,500
10回¥143,000

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらご覧ください。

Q & ACONSULTATION

デュアルトーニング(デュアルピール)の施術時間を教えてください。
デュアルトーニング(デュアルピール)の施術時間には、個人差はありますが、10~15分程度のことがほとんどです。カウンセリングや術後の経過についてのご説明も含めますと、もう少しお時間を頂戴する可能性があります。施術当日にご予定のある患者様は、ご予約の際にあらかじめお申し出ください。
デュアルトーニング(デュアルピール)の施術効果はいつから感じられますか?
デュアルトーニング(デュアルピール)の効果には、症状や肌質などによって個人差がありますが、1度の施術でもお肌のハリやツヤ感のアップなどを感じていただけます。ニキビ跡改善、小じわの改善などを目的とする場合には、2~4週間おきに4~5回程度継続して施術をお受けいただくと、より高い肌質改善効果が期待できます。
デュアルトーニング(デュアルピール)の施術中に痛みは感じますか?
デュアルトーニング(デュアルピール)はレーザーによる刺激が少ない施術のため、術中に痛みなどを感じることはほぼありませんが、施術中にピリピリとした感覚があることがあります。万が一刺激が強いと感じられた際にはスタッフまでお気軽におっしゃってください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院では、お支払い方法につきましては現金の他、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、医療ローンでのお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点
  • 妊娠中・授乳中の患者様
  • 脂漏性皮膚炎の部位
  • ヘルペス治療中の患者様
  • 日光過敏症の患者様

上記に当てはまる患者様には、デュアルトーニング(デュアルピール)をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。