↑

SCAFFOLDスキャフォールド

  • タイトニング
  • BEAUTY CLINIC the GINZA
  • The Natural Beauty Clinic
  • はもり皮フ科
image

編み込んだスレッドによってお肌に
引き締め効果をもたらす「スキャフォールド」

加齢が進むと共に気になってくるお肌のたるみ・シワ解消するために有効な治療として注目されているのが、糸(スレッド)を用いた切らないお顔のリフトアップ整形です。メスを使わずに糸を使用するため、ダウンタイムも少ないのが特徴。糸でしっかりと皮膚を引き上げるため、ヒアルロン酸注射などと比べて、持続的な効果を実感することができます。そんなスレッドリフト・糸リフトの施術の中でも、お肌の高い引き締め効果を期待できるのが、12本の糸を編み込んだ新しいタイプのスレッド「スキャフォールド」です。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • お肌のたるみやシワが気になっている
  • ほうれい線やマリオネットラインを治療したい
  • 加齢と共にお肌のハリが失われている
  • お肌をリフトアップする若返り治療を受けたい
  • お肌の引き締め効果が高いスレッドを選びたい
  • ダウンタイムが少なくて済むリフトアップ整形がしたい

「切らないスレッドリフト」で
お肌の引き上げ・たるみ解消だけでなく引き締め効果も実現

12本の糸を編み込んだ新しい形式のスレッドでお肌の引き締め効果が期待できる

image

「スキャフォールド」は、12本の糸を編み込み、24本の折れ曲がりを作り出すことで複雑な形状を形成したスレッドです。この不規則な形状をした糸が、挿入された箇所の皮膚の中で広がって、お肌をリフトアップします。
「スキャフォールド」では、スタンダードなスレッドリフトの施術であるN-COGリフトやヴォーテールVリフトなどと同様に、リフトアップ効果を実感することができますが、期待できる効果はそれだけではありません。複雑な形状をしたスレッドが挿入された部位のお肌に内側から刺激を与え続けることによって、引き締め効果をもたらすのです。

糸がコラーゲンの増生を促すことで、たるみ・シワを改善し、周りの脂肪を分解

image

「スキャフォールド」で高い引き締め効果がもたらされる仕組みをご説明しましょう。12本の編み込まれた糸に24本の折れ曲がりが生じることで、糸は複雑に絡まりあい、上記の図のとおり、独自の形状を作り上げます。
この複雑な形状の糸が皮膚に挿入されることで、皮膚の内部で糸が広がったり、引っかかったりして、持続的に強い刺激を与える状態となります。この刺激が、成長因子(細胞の再生・増殖を促す効果のある内因性のタンパク質)の発生を活発化させ、コラーゲンの生成が行われ、皮膚が新しく再生されます。それに伴い、糸の周りにある脂肪は痩せて減少していくのです。
これらの効果によって、「スキャフォールド」を挿入すれば、お顔のたるみ・シワをリフトアップして解消できるだけでなく、引き締め効果によるお肌のハリの復活も期待することができるというわけです。

スレッドのリフトアップ・引き締め効果は術後半年以降、持続的に継続する

「スキャフォールド」のスレッドのリフトアップ・引き締め効果は、術後半年以降、持続的な継続を期待することができます。なお、「スキャフォールド」のスレッドの挿入本数については、10本〜16本程度が目安となっています。本数を増やすほどに、皮下に刺激を与えることができ、成長因子の活性化や脂肪減少の効果を得ることができますが、どの程度本数を入れるかどうかは、患者様のお顔の状態を確認し、個別に判断しております。

切らないスレッドリフトの施術だから、ダウンタイムが少なくて安心

「スキャフォールド」は、メスを用いない、切らないスレッドリフト・糸リフトです。そのため、ダウンタイムが比較的少ないので、安心して施術をお受けいただくことができます。リフトアップ整形には興味があるものの、メスを用いたフェイスリフトを行うのには抵抗があるという患者様は、ぜひとも「スキャフォールド」でのリフトアップ効果・引き締め効果を体験してみてください。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
診察・カウンセリングをして、ご希望にあった施術方法を決めていきます。
STEP2
クリーム麻酔を塗布し、表面麻酔を行います。
STEP3
表面麻酔の効果を確認した後、局所麻酔を行います。
(注射のため、少し痛みあり)
STEP4
表面麻酔・局所麻酔の効果を確認した後、スレッド処置を行っていきます。
STEP5
完了。施術後の経過観察の通院は不要で、施術後は当日にメイクも可能です。

リスク・副作用Risks and Side Effects

「スキャフォールド」は切らないスレッドリフトなので、糸を挿入するのみであるため、傷跡が目立つようなリスクはほとんどありません。副作用に関しても、術後にごく小さな針穴が残る程度で、傷跡に少々赤みが生じることはありますが、時間の経過と共に解消されていきます。
また、麻酔の影響で術後、顔などにしびれや違和感を覚えることがありますが、こちらも時間が経つにつれて自然に元どおりになりますのでご安心ください。

アフターケアAftercare

個人差はあるものの、術後1〜2週間ほど内出血がみられる場合があります。ただし、メイクで隠せる程度のものですので、過度の心配は必要ありません。術後の痛み・腫れ・赤みなどは多少残る場合がありますが、ほとんど数日で解消されていきます。その他のダウンタイムの症状としては、皮膚の引きつり・施術部位の凸凹・頬などのつっぱり・口の開きにくさなどがあげられますが、どの症状についても、時間の経過と共に馴染んで、自然におさまります。

料金表PRICE

コース料金(税抜き)処置の目安・備考
スキャホールド1本¥30,000ほうれい線や目の下など引き締めたい部分に最適
目安:4本〜

Q & ACONSULTATION

「スキャフォールド」の施術は、痛みはありませんか?
当院では、表面麻酔・局所麻酔を使用しておりますので、施術中の痛みの心配はほとんどございません。
「スキャフォールド」の施術を受けた後、すぐに日常生活は送れますか?
術後の通院の必要はなく、メイクやシャワーなども当日から可能ですので、普段と変わらない生活をお送りいただけます。
「スキャフォールド」の施術時間はどれくらいですか?
個人差はあるものの、およそ30〜40分程度となり、施術当日に帰宅いただけます。
施術における注意点
術後のメイク・シャワー・洗顔・入浴などは当日から可能となっています。ただし、長時間の入浴はダウンタイムの腫れを助長する可能性があるので避けてください。また、しばらくの間は温泉・サウナ・激しい運動・施術部位にたいするマッサージなど、血行を促進したり、過度に刺激するような行為は控えることを意識しましょう。また、施術部位については、腫れや痛みを助長することを防止するためにも、必要以上に触らないようにしてください。
万が一、違和感が持続するような場合には、早めに当院までご相談くださいませ。

他施術との違いDIFFERENCE

「スキャフォールド」の施術は、他のたるみ取り・シワ取りのスレッドリフトと比べると、フェイスリフトによる引き上げ効果を見込むことができるだけでなく、糸を挿入することで生じる成長因子の増加・皮膚の再生・コラーゲン増生・脂肪減少による高い引き締め効果が期待できるという特徴があります。そのため、「スキャフォールド」はお肌のたるみを引き締めて、ハリのある顔にしたいという方におすすめしたいスレッドリフトの糸となっています。興味のある方はぜひともご相談ください。