↑

Whitening&Tension Planデリケートゾーン美白・ハリツヤアッププラン

  • 黒ずみ
  • ハリツヤ
  • 美白

デリケートゾーンをもっと綺麗な肌にしたい方や
年齢とともに丸みやハリが減ってきた方へおすすめ!
当院オリジナル美白・ハリツヤアッププランです

当院オリジナル美白・ハリツヤアッププラン

婦人科領域に特化したレーザー(インティマレーザー)と、高い美白効果で人気のピコレーザーやヒアルロン酸を組み合わせた敬愛会オリジナルのデリケートゾーン美白・ハリツヤアッププランです。ご相談が多い、デリケートゾーン(大陰唇)、鼠径部(太ももの付け根)、座骨部(お尻の付け根)、乳輪において、「美白プラン」「美白×ハリツヤアッププラン」をご用意しております。
より綺麗な肌を目指したい方や、ダイエットや出産、加齢などによってデリケートゾーンのハリが減ってしまったという方に特にお勧めです。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • 大陰唇の黒ずみをもっと綺麗に改善したい
  • 大陰唇の痩せて若い頃の丸みやハリがなくなった
  • 大陰唇のしわ・たるみが気になる
  • 鼠径部(太ももの付け根)の黒ずみをもっと改善したい
  • 座骨部(お尻の付け根)の黒ずみをもっと改善したい
  • お尻が痩せて若い頃のハリがなくなった
  • お尻が痩せて丸みがなくなった
  • お尻が痩せて下垂した状態が気になる
  • 乳輪の黒ずみをもっと綺麗に改善したい

デリケートゾーン美白・
ハリツヤアッププラン
の施術

デリケートゾーン美白プラン

インティマレーザーとピコレーザーによる
ダブル美白治療

デリケートゾーンの黒ずみ除去レーザーとして当院で人気のインティマレーザーと、美白レーザーとして人気のピコレーザーを組み合わせた当院オリジナルのデリケートゾーン美白治療です。2つの異なるレーザーを使用することで、黒ずみの原因であるメラニン色素を多角的に改善することができ、より自然な肌に近づけることが可能です。

○施術治療対象部位
  • 大陰唇
  • 鼠径部(太ももの付け根)
  • 座骨部(お尻の付け根)
  • 乳輪
施術部位
○インティマレーザー

インティマレーザーは、小陰唇・大陰唇・乳輪などの黒ずみ除去を得意とする蓄熱式レーザーです。蓄熱式のエルビウムヤグレーザーを搭載しており、レーザーにて皮膚のごく表面部分を薄く剥離することによって、黒ずんだ皮膚を除去してもとの肌に近づけることができます。なお、皮膚を剥離するといっても表皮のごく薄い層のみのため、赤みや腫れなどのダウンタイムはほぼ生じません。
レーザー照射による痛みはほぼありませんが、デリケートな部位のため念のため事前に麻酔クリームを塗布し、より痛みに配慮した形で施術を行っております。黒ずみが改善するまでの回数には個人差がありますが、3回~5回程度でご満足いただくことが多いです。

○ピコレーザー

ピコレーザーは、美白、しみ、しわ、毛穴の開き、ニキビ跡など様々な施術目的で使用される美肌レーザーです。一般的なレーザー(ナノ秒レーザー)よりも1000分の1秒早い「1兆分の1秒」という単位でレーザーを瞬時に照射し、黒ずみやしみ、くすみの原因であるメラニンを瞬時に破壊します。照射時間が短いため、痛みや術後のダウンタイムが少ない点が特徴です。 ピコレーザーはお顔の治療(しみ・くすみ除去、美白、毛穴の開きなど)で使用されることが多いマシンですが、お顔に限らずボディやデリケートゾーンでもよい結果が出ることが当院の症例研究によって明らかになりました。インティマレーザーと併用することで、大陰唇、鼠径部(太ももの付け根)、座骨部(お尻の付け根)、乳輪などの黒ずみをより綺麗に除去することが可能です。

デリケートゾーンハリツヤアッププラン

大陰唇やお尻のたるみ、しわ改善に
「ハリツヤアッププラン」

ハリツヤアッププラン

ダイエットや出産、加齢などによって大陰唇の膨らみや丸みが減った、お尻の脂肪が減ってたるみが生じているという際には、インティマレーザーとピコレーザーによるダブルレーザー黒ずみ治療とあわせて、ヒアルロン酸注入によるハリツヤアップ治療をお勧めします。お尻については、ヒアルロン酸注入によってハリや丸みを出すことで、より若々しくツヤのある肌を目指すことができます。また大陰唇については、脂肪が少なくなるとしわによる陰影で肌が黒く見えてしまうこともあるため、ヒアルロン酸注入を行うことで黒ずみも改善できることが多いです。

○座骨部(お尻の付け根)の黒ずみ改善は長期戦になることも
座骨部(お尻の付け根)の黒ずみ改善

座骨部(お尻の付け根)の黒ずみは、椅子に座るなどの所作によって日常的に擦れやすい部位のため、患者様の生活習慣やお仕事(クッション性の少ない椅子に座る機会が多いなど)によっては、黒ずみ治療が通常よりも長期化するケースもあります。このような際には、座骨部や骨周辺のクッション性を高めるためにヒアルロン酸注入を行うことをお勧めしています。お尻に丸み・膨らみを作ることで、根本的に黒ずみができにくい状態にすることが早期改善のポイントになります。

施術時間はいずれも10分程度、
術後のダウンタイムも少ない点が特徴

インティマレーザー、ピコレーザーは、いずれも照射後の赤みや腫れが少ないため、術後はそのままいつも通りの生活を送ることができます。黒ずみ治療にはどうしても複数回の照射が必要になるため根気よくご来院いただく必要がありますが、施術時間が短くダウンタイムが短いため継続しやすい治療になっています。ただし照射部位はレーザー照射によって乾燥しやすくなっているため、術後数日は保湿をいつも以上に行って丁寧にケアをしてください。

デリケートゾーン専用の
オリジナル保湿美容液もご用意

デリケートゾーン専用のオリジナル保湿美容液

肌が乾燥するとバリア機能が低下し黒ずみが生じやすくなるため、日々のケアも大切です。当院ではデリケートゾーン専用の保湿剤として、オリジナルのN-トリートメントシリーズ「SVC RECOVERY SERUM(高濃度脂溶性ビタミンC混合美容液)」を用意しております。肌をやさしく保護し、炎症や乾燥を和らげ肌ダメージの回復をサポートする美容液で、デリケートゾーンや乳輪の黒ずみ治療後の敏感で柔らかい肌にもおすすめの処方です。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、施術が適切かの判断を致します。
STEP2
照射前に麻酔クリームを塗布します。
STEP3
レーザーを照射します。施術時間には照射範囲や照射部位などによって個人差がありますが、10~30分程度です。
STEP4
施術が終わりましたら、アフターケアや術後の経過についてご説明いたします。その後、お帰りいただけます。

リスク・副作用Risks and Side Effects

デリケートゾーン美白・ハリツヤアッププランには、個人差がありますが、レーザー照射による炎症後の色素沈着、色抜け、色むらなどがまれに生じる可能性があります。またヒアルロン酸注入後は、注入部に赤みや腫れ、痛みや痒みなどが発生することがありますが、1週間程度で次第に落ち着きます。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

デリケートゾーン美白・ハリツヤアッププランは、個人差があるものの、施術直後に一時的に傷み、赤みやむくみが生じることがありますが、術後の経過とともに落ち着いていきます。

料金表PRICE

コース料金
デリケートゾーン
美白プラン
大陰唇・鼠径部・乳輪の
いずれか1部位
インティマレーザー5回
+ピコトーニング10回
¥297,000
座骨部(お尻の付け根)インティマレーザー5回
+ピコトーニング15回
¥297,000
コース料金
デリケートゾーン
ハリツヤアッププラン
大陰唇ヒアルロン酸注入10㏄
+インティマレーザー5回
+ピコトーニング10回
¥396,000
座骨部(お尻の付け根)ヒアルロン酸注入10㏄
+インティマレーザー5回
+ピコトーニング15回
¥396,000

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらご覧ください。

Q & ACONSULTATION

デリケートゾーン美白・ハリツヤアッププランは何回程度治療が必要ですか?
どの程度まで黒ずみを改善したいかといったご希望にもよりますが、基本プランでは大陰唇・鼠径部・乳輪はインティマレーザー5回+ピコトーニング10回、座骨部はインティマレーザー5回+ピコトーニング15回をセットプランとしております。また、よりしっかりと黒ずみを改善されたい際には、美肌内服セット(トランサミン・ユベラ・シナール)の内服や点滴、NトリートメントSVCリカバリ―セラムなどの併用もおすすめしております。
デリケートゾーン美白・ハリツヤアッププランの施術後はいつから性交渉が可能ですか?
ぞれぞれのレーザー照射後は、基本的には照射3日後から性交渉が可能です。ヒアルロン酸注入を行った際にはヒアルロン酸が組織内に定着するまでの間は避けていただきたく、術後1週間程度経過してからとしてください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院では、お支払い方法につきましては現金の他、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、医療ローンでのお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点
  • 妊娠中・授乳中の患者様
  • 悪性腫瘍のある患者様
  • ペースメーカーを使用している患者様
  • 麻酔トラブルのある患者様
  • てんかん発作の既往歴がある患者様
  • ヘルペスやカンジタなどの感染症にかかっている患者様
  • 施術部位に皮膚病変がある患者様(切り傷・炎症・その他術後)
  • 光感受性を高める内服薬・外用薬を使用している患者様(金・白金ナノコロイドを含む)
  • 産後1ヶ月で性交渉の許可が出ていない患者様

上記に当てはまる患者様には、施術をお受けいただくことができません。あらかじめご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。