医療法人敬愛会グループ/ザ ナチュラルビューティクリニック・
ビューティークリニック ザ ギンザ・はもり皮フ科

クリニックの紹介

JP / EN / CN / KR
医療法人敬愛会グループ/ザ ナチュラルビューティクリニック・ビューティークリニック ザ ギンザ・はもり皮フ科
↑
↑

UNDER EYES FILLER目の下のヒアルロン酸注入(注射)/クマ・たるみ・くぼみ

  • 目の下のクマ
  • 目の下のたるみ
  • 目の下のくぼみ

気になる目の下の
クマ・たるみ・くぼみを改善。
目の下へのヒアルロン酸注入(注射)

気になる目の下のクマ・たるみ・くぼみを改善。目の下へのヒアルロン酸注入(注射)

目元は様々な加齢のサインが現れる部位ですが、その中でも多いお悩みのひとつに、目の下のクマや目の下のたるみ・くぼみがあります。マスクをする機会が以前よりも増えたことで「目周りのパーツ」はより目立つ部分となったこともあり、当院でも目の下のクマやたるみ・くぼみに関するご相談が以前よりも増えてきています。ヒアルロン酸注入(注射)は、このような気になるクマやたるみ・くぼみを改善してハリのある若々しい目元を目指すことが可能です。ヒアルロン酸注入(注射)の施術時間は5~10分程度と短く、術後のダウンタイムも少ない点が特長です。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • 目の下の黒クマが目立つ
  • 目の下のたるみが目立つ
  • 目の下がくぼんでいる
  • 切らずに目の下のたるみ取りをしたい

目の下のヒアルロン酸注入(注射)
/クマ・たるみ・くぼみ
の施術

目の下のクマへの
ヒアルロン酸注入(注射)について

「黒クマ」の場合はヒアルロン酸注入(注射)が適応になります

「黒クマ」の場合はヒアルロン酸注入(注射)が
適応になります

image

ヒアルロン酸による目の下のクマ改善治療においてまず最初に気を付けていただきたいのが、目の下のクマの種類によって、ヒアルロン酸注入(注射)が適応になるケースとならないケースがある点です。本ページにて目の下のクマの種類・特長について簡単にまとめますが、ご自身ではどの種類か分からないということも多いかと思います。そのような際にはお気軽にご相談ください。

黒クマ治療ならヒアルロン酸注入(注射)がお勧めです

黒クマ治療ならヒアルロン酸注入(注射)がお勧めです

目の下のクマが黒っぽい色をしている場合は、ヒアルロン酸注入(注射)術が適応となります。黒クマの原因は「皮膚の段差」で、加齢などに伴って目の下の脂肪が下垂したり突出すると皮膚にデコボコができ、これによって目の下の皮膚に段差(影)が生じます。

見分け方
目の下に光を当てたり、顔を上向きにした際にクマが薄くなる場合は、皮膚のデコボコによる影(段差)が原因の黒クマであることが多いです。
治療方法
目の下に生じる「黒クマ」は、目の下のたるみ・くぼみと同じように「皮膚の段差」が原因で起きる症状です。症状やお悩みが異なっていると感じられるかもしれませんが、目元のたるみ・くぼみと同じ原因であるため、ヒアルロン酸注入(注射)によって改善することが可能です。クマが黒い部分(=皮膚の段差で影になっている部分)にヒアルロン酸を注入し皮膚を隆起させることで影が消え、黒クマが改善します。

黒クマ以外の目の下のクマの治療法
について

黒クマの他に主なものとしては「青クマ」「茶クマ」などがあります。これらの原因と治療法についてもごく簡単にまとめます。

<青クマ>
<青クマ>
原因
目の下のクマが青紫色をしている場合は、皮膚から透けて見える毛細血管がクマの原因です。毛細血管は鮮やかな赤色をしていますが、血行不良の場合は青紫の暗い色になります。
見分け方
目元を軽くマッサージしたり、目の下を引っ張るとクマが薄くなるという場合は、青クマの可能性が高いです。
治療方法
血行不良が原因の青クマは、血の巡りをよくすることが根本解決になります。美容医療であれば、高周波RFマシンの「ヴィーナスアイ」がお勧めです。ヴィーナスアイは、施術による血行促進(照射中は皮膚がじんわりと温かくなります)作用がある他、コラーゲン産生作用によってくぼみ・たるみ等も軽減する効果が期待できます。
高周波RFヴィーナスアイの詳細はこちら
<茶クマ>
<茶クマ>
原因
目の下のクマが茶褐色や濃い肌色をしている場合は、クマの原因が色素沈着であることが多いです。目の下をよく擦る癖があったり、目元の乾燥がひどい状態が続いたり、日光に当たる時間が長かったり、また目の下のメイクをしっかりと落としきらないクレンジングを繰り返したりすることで生じることが多いです。
見分け方
他のクマと違って、茶クマの場合は皮膚を引っ張っても光を当てても薄くなることはありません。皮膚を引っ張るとクマも皮膚と一緒に伸びるようですと、茶クマの可能性が高いです。
治療方法
色素沈着が原因の茶クマは、しみ・くすみに近い症状と言えるのでIPL(光)やレーザートーニングなどの治療が適しています。このような症状の場合はピコトーニングやヴィーナスヴェルサ(取扱い院:四ツ橋院)によるIPL治療がお勧めです。
ピコトーニング詳細はこちら
IPL光治療(ヴィーナスヴェルサ)詳細はこちら

ヒアルロン酸による目の下のたるみ
・くぼみ治療について

黒目の下のたるみ・くぼみの原因

黒目の下のたるみ・くぼみの原因

image

目の周りにある脂肪(眼窩脂肪)は、年齢を重ねると重力に逆らえなくなり下垂します。また、目の周辺の脂肪を支えていた靭帯(ネットのような存在)も加齢に伴い緩んでくることで脂肪を支えきれなくなり、これによって目の下の皮膚にデコボコになり、目の下にたるみやくぼみが生じます。このような目の下の目の下にできた皮膚のデコボコ(段差)が原因のたるみ・くぼみには、ヒアルロン酸注射がお勧めです。

涙袋が目の下のたるみ・くぼみの原因となることも

昨今は涙袋へのヒアルロン酸注入(注射)が人気ですが、注入量や注入場所を誤ると、将来的に目の下のたるみになることがあるため注意が必要です。ヒアルロン酸は通常半年~1年半程度で次第に体内に吸収されますが、特に涙袋に多めにヒアルロン酸を注入した場合などは目の下の皮膚がヒアルロン酸を注入したことで伸びてしまい、ヒアルロン酸が体内に吸収された後にたるんでしまったりしわのような状態になってしまうことがあります。注入量や注入部位が適切であれば通常は起こらない症状ですが、過度に涙袋を形成すると起こりうるため注意が必要です。

目の下は皮膚が薄いため、
医師の技術力が問われる部位です

目の下は皮膚が薄いため、医師の技術力が問われる部位です

ヒアルロン酸注入(注射)は美容医療の中でも最もベーシックな施術の一つですが、目の下は皮膚が大変薄いため、医師の技術力によっては皮膚表面がデコボコになってしまうなど術後にトラブルになってしまうことがあります。このような失敗を回避するためにも当院では、事前に医師が皮膚の状態を確認し、お一人ひとりの皮膚の状態にあわせて注入量を細かく調整しヒアルロン酸注入を行っています。

施術直後から改善効果を実感できます

目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、術後すぐに効果を実感できる点もメリットです。気になるくぼみやクマの部分にヒアルロン酸を注入することで物理的に皮膚が持ち上げられるため、デコボコが改善し滑らかな表面のお肌になります。
また目の下のヒアルロン酸注入(注射)は、痛みやダウンタイムが少ない点も特長です。施術後の腫れや内出血などもほとんどないため、お身体への負担が少ない施術といえるでしょう。

再生医療技術による
第三世代のヒアルロン酸
「レブスプロ32」も選択可能

再生医療技術による第三世代のヒアルロン酸「レブスプロ32」も選択可能

目の下のクマ・たるみ・くぼみを改善する施術には、通常のヒアルロン酸注入(注射)とあわせて「次世代型ヒアルロン酸」として注目されている「レブスプロ32」や「プロファイロ」を選択することも可能です。特に「レブスプロ32」は韓国メーカーと直接調整を行って当院が日本に導入した次世代のヒアルロン酸製剤で、お肌を再構築する再生医療のような働きによって若返りをサポートします。「次世代のヒアルロン酸」としては一般的にプロファイロのほうが有名かと思いますが、、効果面においていずれも同等であるため、当院では費用対効果を鑑みてプロファイロよりもリーズナブルなレブスプロ32をお勧めすることが多いです。

レブスプロ32は、特許取得技術によって高分子ヒアルロン酸と低分子ヒアルロン酸を結びつけています。高分子ヒアルロン酸には肌細胞の足場を作る働き(再構築)があり、低分子ヒアルロン酸には細胞内のヒアルロン酸産生を促進する働きがあります。これら2つの働きによって、肌深部からの皮膚再生を促す効果が期待できます。

次世代のヒアルロン酸
「レブスプロ32」「プロファイロ」
で期待できる効果

  • 保湿作用(もちもち・プルプル肌)
  • ハリ・ツヤアップ
  • 肌のキメを整える
  • しわ改善
  • 色調(肌のトーン)アップ
  • リフティング効果

レブスプロ32やプロファイロは、額(おでこ)やこめかみのボリュームアップとあわせてしわ改善・リフトアップ効果も期待できるため、エイジングケアとしてもお勧めです。
レブスプロ32の詳細はこちら

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお肌の状態やお悩み、ご希望などをお伺いした上で、注入部位や注入量などを決定します。
STEP2
クレンジング・洗顔をしていただきます。メイク落としや洗顔料は当院にてご用意しておりますので、そちらをご使用ください。
STEP3
ご希望の方には麻酔を塗布します。(別途費用が掛かります)
STEP4
目の下のクマやたるみが気になる部位にヒアルロン酸を注入します。施術時間はおよそ5~10分です。
STEP5
アフターケアや術後の経過についてご説明します。注射した部位はマッサージしないようにご注意ください。

リスク・副作用Risks and Side Effects

目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)には、個人差がありますが、ごくまれに注入部の疼痛、発疹、かゆみなどの過敏性症状が生じる場合があります。数日経過しても改善しない際には当院までご相談ください。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、術後に赤み、腫れ、痛み、むくみといった症状が2~3日程度生じることがあります。また目の下は皮膚が薄いため、ヒアルロン酸を注入した箇所が青っぽく見える場合があります。注射部位に内出血が生じた際は、1~2週間ほどで改善します。これらのダウンタイムの症状は術後の経過とともに次第に改善していきますが、2週間以上経過しても改善が見られない際には当院までご相談ください。

料金表PRICE

目の下のヒアルロン酸注入(注射)/クマ・たるみ・くぼみ

メニュー料金使用目安量
Juvederm Vista Voluma XC1.0cc¥88,0000.5cc~
※注入量には個人差があります。
ニューラミス・リプレンジェン1.0cc¥55,000

※注入量には個人差があります。
※別途カニューレ代¥1,100が掛かります。

※医師の診察は 初診料¥3,300、再診料¥1,540がかかります。

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらをご覧ください。

Q & ACONSULTATION

目の下のヒアルロン酸注入(注射)による、失敗や後悔を防ぐポイントを教えてください。
目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、皮膚が薄い部位への注入となるため「目の下にしこりができた」「目の下がデコボコになった」などの失敗・後悔を避けるためにも事前にクリニック選びを慎重に行う必要があります。選ぶポイントは様々ですが、特に気を付けて頂きたい点について3点お伝えいたします。
  • ①カウンセリング・デザインに時間をかけてくれるか
  • ②目の下のヒアルロン酸注入(注射)における施術経験を積んだ医師かどうか
  • ③アフターフォロー体制が整っているか

繰り返しになりますが、目の下は皮膚が薄い部分のため、慎重に施術を行う必要があります。医師の技術力が結果に大きく反映される施術でもあるので、知名度や価格だけで選ばずにカウンセリングや診察を通して事前にきちんと確認されることをおすすめします。

目の下のヒアルロン酸注入(注射)は何回くらい施術を受けるとよいですか?
目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、一度の施術で効果を実感できることがほとんとです。ただしヒアルロン酸は半年から2年程度で次第に体内に吸収されるため、クマやたるみ・くぼみを改善した状態を維持したい際には、定期的に施術を受けられることをお勧めします。
目の下のヒアルロン酸注入(注射)はいつ頃効果を実感できますか?
目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、注入直後から効果を実感できます。ヒアルロン酸を注入することで目の下に膨らみができ、クマやたるみ・くぼみが軽減されるため、すぐに効果を実感いただけます。
目の下のヒアルロン酸注入(注射)はどんなクマでも改善しますか?
目の下のクマ・たるみ・くぼみへのヒアルロン酸注入(注射)は、たるみやくぼみが原因でできる「黒クマ」の改善に効果が期待できる施術です。黒クマ以外のクマに多いものとして、「青クマ」や「茶クマ」がありますが、青クマは血行不良、茶クマは色素沈着が主な原因となるため、別の方法で治療することとなります。青クマは高周波RF治療、茶クマはIPL治療やピコトーニングなどが適応となります。ご自身のクマがどのタイプか気になる際にはまずはお気軽にご相談ください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院のお支払い方法につきましては、現金の他にクレジットカード、医療ローンによるお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点
  • 妊娠中の方
  • 施術部位に感染症、ケロイド、皮膚炎がある方
  • アナフィラキシーの既往がある方
  • 多発性アレルギー・重度アレルギーをお持ちの方

上記に当てはまる患者様には、ヒアルロン酸注射の施術をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

他施術との違いDIFFERENCE

目の下のクマ・たるみ・くぼみを改善する施術には、ヒアルロン酸注射の他に脂肪注入があります。それぞれの施術方法の違いやメリットデメリットについてまとめております。

<脂肪注入>
脂肪注入による目の下のクマ・たるみ・くぼみ改善治療は、お腹や太ももなどご自身の身体から採取した少量の脂肪から不純物を取り除き、目の下の皮膚へ少しずつ注入する施術です。ご自身の脂肪を使用するためアレルギー反応がない他、自然な仕上がりになるといったメリットがあります。デメリットとしては事前に脂肪吸引を行わないといけないこと、また脂肪は注入後に体内に一部が吸収されてしまうため術後よりも膨らみが減少すること、また費用が比較的高い点などが挙げられます。
<ヒアルロン酸注射>
ヒアルロン酸注入による目元のクマ・たるみ・くぼみ治療における最大のお勧めポイントは、メスを使用せずに注射だけで施術が完了する点です。そのためダウンタイムが少ない、施術時間が少ない、費用もリールナブルなどの特長があります。ただし持続期間は半年~2年程度のため、半永久的な効果をお求めの際には脂肪注入による施術をお勧め致します。

監修医師紹介 吉田 由佳 医療法人敬愛会グループ理事長 専門科:形成外科・美容外科・皮膚科・美容皮膚科

関西医大卒。京都大学形成外科学教室入局後、京都大学附属病院、大阪赤十字病院、済生会中津病院、長浜赤十字病院を経て、2004年奈良県学園前に「はもり皮フ科」を開院。現在は美容医療に特化したクリニックとして大阪・関東に拠点を増やし、医療法人敬愛会理事長として患者様の診察を行いながら、ドクターやスタッフの技術研鑽・教育なども行う。
開業当初から力を入れているスレッドリフト治療の分野では、韓国・シンガポール・タイなどアジア各国において、のべ数百人の美容ドクターへの技術指導・教育にも尽力。国内では日本美容外科学会などのシンポジストとしてスレッドの臨床発表も多数行う。スレッドの他、注入術、マシンなどによる施術を組み合わせ、より解剖的に有益で痛みの少ない低侵襲なエイジングケアの研究・開発を現在も進めている。(日本形成外科学会会員・日本美容外科学会会員)

詳しい医師紹介ページはこちら

その他のプチ整形・注射(美肌・エイジングケア・ダイエット)の施術

薄毛・美髪治療(女性)/エクソソーム・ACRS療法・パントガールなど

薄毛・美髪治療(女性)/エクソソーム・ACRS療法・パントガールなどFAGA TREATMENT

注目の再生医療(エクソソーム/ACRS療法)による薄毛治療の他、定番のパントガール、さらに当院オリジナルコンビ治療など複数の施術法からお選びいただけます

ACRS注入療法・つや肌注射(自己血サイトカインリッチ血清)

ACRS注入療法・つや肌注射(自己血サイトカインリッチ血清)ACRS INJECTION

ご自身の血液から抽出したサイトカインと成長因子を培養・増殖し、「自己血サイトカインリッチ血清」としてお肌や頭皮に注入する、今までにない新しい美肌・エイジングケア再生治療が登場!

コラーゲンパールリフト(注入術)

コラーゲンパールリフト(注入術)COLLAGEN PEARL LIFT

ショッピングリフト3000本相当の効果が!美白・美肌とあわせて「リフトアップ」効果が期待できる、今までにない注入術による美肌・リフト治療

小顔美肌注射(サンサム注射×Vライナー)

小顔美肌注射(サンサム注射×Vライナー)BEAUTIFUL & TIGHTENING INJECTION

韓国発のダイエット・免疫力アップ注射「山参(サンサム)注射」と当院オリジナルの脂肪溶解注射「VライナーNEO」を使用した、【小顔(ダイエット・痩身)】×【美肌(ハリツヤアップ)】注射

リジュラン注射(高濃度サーモン注射)

リジュラン注射(高濃度サーモン注射)REJURAN

小じわ・くすみ・ハリツヤ・クマのお悩みに「肌本来の再生力」によって美肌を導き出す!エイジングケア・肌質改善におすすめの美肌注射

リジュランアイ

リジュランアイREJURAN I

目元の小じわ・クマ改善の救世主登場!さらに即効性と美肌効果を追加した、当院オリジナルの「リジュックスアイ」もお勧めです

プロファイロ・レブスプロ32(次世代ヒアルロン酸)

プロファイロ・レブスプロ32(次世代ヒアルロン酸)PROFHILO/REVS PRO32

2種の高濃度ヒアルロン酸が肌の再生を促進! 皮膚細胞をリモデリングする、次世代型ヒアルロン酸

ボトックス注射(ナボタ)

ボトックス注射(ナボタ)BOTOX

米国FDA・韓国KFDAによる安全基準をクリアした費用対効果が高いボツリヌストキシン製剤

ヒアルロン酸注入(注射)

ヒアルロン酸注入(注射)HYALURONIC ACID

しわ、たるみや加齢によるお顔のボリューム減少を若い頃の状態に戻すアンチエイジング治療のひとつが、「ヒアルロン酸注入治療」です。

スネコス注射(SUNEKOS)

スネコス注射SUNEKOS

ヒアルロン酸・アミノ酸を配合した 自然なボリュームが期待できるエイジングケア注射

脂肪溶解注射 VライナーNEO

脂肪溶解注射 VライナーNEOV-LINER NEO

当院オリジナル開発!「効果」は最大限、「痛み」は最小限。最新成分デオキシコール酸を《至適濃度》に調整した脂肪破壊注射です。

水光注射×細胞再生療法

水光注射×細胞再生療法WATER SHINE

水光注射とは、非常に細かい針を使用して真皮表層へヒアルロン酸などの美容成分をダイレクトに注入する美容療法です。

ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)

ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)JUVEDERMVISTA

アラガン社ヒアルロン酸ジュビダームビスタ。自然な仕上がりと持続力が人気です。

ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンBABY COLLAGEN

Ⅰ型・Ⅲ型コラーゲンを50:50配合。赤ちゃん肌のように柔らかくみずみずしい肌へ

ほうれい線のヒアルロン酸注入(注射)

ほうれい線のヒアルロン酸注入(注射)NASOLABIAL FOLD FILLER

年齢と共に現れる加齢のサイン「ほうれい線」。ハリのある口元にするならヒアルロン酸注入(注射)を

スマイルリップ(ヒアルロン酸による口角アップ)

スマイルリップ(ヒアルロン酸による口角アップ)SMILE LIP FILLER

スマイルリップは、ヒアルロン酸注射によって口角が上がった魅力的な唇をデザインする注入術です。

ゴルゴラインのヒアルロン酸注入(注射)

ゴルゴラインのヒアルロン酸注入(注射)GOLGO LINE FILLER

老け顔・疲れ顔に見えるゴルゴラインには、ヒアルロン酸注入(注射)で若々しいお顔へ

額(おでこ)・こめかみのヒアルロン酸注入(注射)

額(おでこ)・こめかみのヒアルロン酸注入(注射)FOREHEAD FILLER

額(おでこ)やこめかみへのヒアルロン酸注入(注射)は、若々しく女性らしい印象を与える際にお勧めです

顎のヒアルロン酸注入(注射)

顎のヒアルロン酸注入(注射)CHIN FILLER

ヒアルロン酸注入(注射)でシャープな顎を形成し、理想の小顔・Vラインを形成する人気施術

涙袋のヒアルロン酸注入(注射)

涙袋のヒアルロン酸注入(注射)EYE BAGS FILLER

うるうるした愛らしい目元形成ならヒアルロン酸注入(注射)による涙袋形成

唇のヒアルロン酸注射(厚み・アヒル口・M字リップ)

唇のヒアルロン酸注射(厚み・アヒル口・M字リップ)LIP FILLER

唇のボリュームアップ(厚くする)やアヒル口・M字リップはヒアルロン酸注射がお勧めです。