↑

NOSE THREADオリジナル鼻スレッド形成術

  • 鼻形成/隆鼻術
  • スレッドリフト

メスや手術は不要、施術時間は約15分。
敬愛会グループオリジナルの鼻スレッド形成術は、
鼻筋から鼻先までを、トータルで美しいフォルムに仕上げます。

様々な鼻形成術に対応可能なスレッド

鼻のお悩みは大きく分けて、「鼻筋」「小鼻」「鼻先」の3つに分類されます。
これらのお悩みを解消する方法には手術やヒアルロン酸などの注入術などがありますが、スレッド術を得意とする当院では、複数の糸スレッドを組み合わせたオリジナルの鼻スレッド形成術を行っています。
オリジナル鼻スレッド形成術では鼻専用のスレッドTESSリフト(テスリフト)ノーズとY-KOを使用します。それぞれのスレッドを単独で使用する方法でも効果はもちろん期待できますが、各スレッドの特徴を活かし、お一人ひとりの骨格や脂肪の状態などにあわせてカスタマイズをすることによって、より「堅固」で「繊細」なラインを形成することができます。

※当院オリジナルの鼻スレッド形成術については、鼻のトータル形成術(テスリフトノーズ+Y-KO)の他に、選べるスレッドプレミアム+ノーズ(鼻形成とお顔のリフトアップのセットプラン)もございます。

選べるスレッドプレミアム+ノーズ詳細はこちら

こんなお悩みにおすすめFOR SUCH TROUBLES

  • 鼻筋を高くしたい
  • 小鼻を小さくしたい
  • 鼻先の向きを変えたい
  • 鼻筋、小鼻、鼻先をトータル的に整えたい
  • とにかく仕上がりにこだわりたい
  • 自分の顔立ちにあった鼻のラインにしたい
  • 鼻とあわせてお顔全体も理想の形にしたい
  • 自分に似合うラインを医師から提案してほしい

オリジナル鼻スレッド形成術について

短時間で手軽に理想の鼻のラインに

短時間で手軽に理想の鼻のラインに

スレッドによる鼻形成術は15分程度と短時間で終了し、赤み、腫れといったダウンタイムが少ない点が特徴です。さらに複数のスレッドを組み合わせて行う当院独自開発の「オリジナル鼻スレッド形成術」では、各スレッドの特徴を活かすことで、単独スレッド術よりもさらに「堅固」で「繊細」なラインに仕上げることができます。「仕上がりには特にこだわりたい」「マニュアル通りの施術ではなく自分の鼻にあった施術を受けたい」など、仕上がりを重視される方に選ばれることが多い施術です。

ダウンタイム・費用面における
手軽さが人気

スレッドによる鼻形成術は、手術と比較すると持続期間は確かに短いですが、ダウンタイムが短い上に費用面においても手頃なため、身体的・金銭的な負担を抑えた形で理想のラインに仕上げることが可能です。さらに、手術による鼻形成術の場合は元の状態に戻すことが難しいものの、糸スレッドによる鼻形成術の場合は術後すぐであれば糸を抜去して元に戻すことができる他、持続期間は1~2年程度と限定的になります。そのため、「手軽にまずは試してみたい」「本格的な手術をする前にどんな仕上がりになるか試したい」「流行や自身の好みが変わるかもしれないので、永久的な効果よりも自然に元に戻る方法がいい」という方にお勧めです。

鼻全体においてカスタマイズが可能

鼻全体においてカスタマイズが可能

オリジナル鼻スレッド形成術では、鼻筋、小鼻、鼻先の各部位において微調整が可能です。診察時のご希望をもとに、医師が一人ひとりの骨格や脂肪の状態にあわせてスレッドの挿入位置や本数を決めて施術を行っております。オリジナル鼻形成術で使用するスレッドは、鼻専用のスレッド、テスリフトノーズとY-KOになります。堅固な引き締め・引き上げを得意とするテスリフトと、緻密で繊細な調整を得意とするY-KOを組み合わせることで、ラインや向きといった微細な部分も含めてご希望の仕上がりに近い形を作り上げることが可能です。

※デザインや仕上がりについては、鼻の形状などにより適応範囲に個人差があるためドクターの判断が必要になります。

テスリフトノーズ詳細はこちら
Y-KO詳細はこちら

鼻スレッド形成術の施術イメージ

・鼻筋を高くする
鼻筋を高くする

鼻背と言われる部分に高さを出すことによって、目の間に外人のような立体感やメリハリができたり、小顔に見えるなどの効果が期待できます。オリジナル鼻スレッド形成術では、テスリフトノーズを鼻背部の骨膜下に挿入し、インプラントを使用しているかのような鼻背ラインに仕上げます。鼻背部分に凸凹や歪みがある際には、さらにY-KOを挿入してより細かな微調整を行います。

・鼻先の向きを変える
鼻先の向きを変える

上向きの鼻、下向きの鼻は鼻の印象に大きな影響を与えます。実際の施術では、鼻の穴がほんの少し見える程度の鼻先を希望されるケースが多いですが、向きの調整は可能です。鼻先(鼻柱)からスレッドの方向を微調整しながら挿入することで、鼻先の向きに変化を加えます。

・小鼻を小さくする

小鼻が大きいと、全体の鼻の印象が重たく見えてしまったり、鼻の存在感が目立ってしまうことがあります。
このような際には鼻先(鼻柱)にスレッドを挿入することで小鼻のサイズを調整し、鼻先の印象を軽くすることが可能です。

当院オリジナル
鼻スレッド形成術のこだわり

テスリフトノーズとY-KOは、いずれも鼻形成に特化したスレッドですが、それぞれ特徴が異なります。テスリフトノーズは鼻骨部に挿入することでインプラントのようにまっすぐで美しい鼻筋を作ることができますが、鼻尖(小鼻・鼻先)については少し物足りなさを感じる方も多いです。対してY-KOは微細な調整を得意とするスレッドで、当院では鼻尖から鼻骨方向に向けて独自の挿入方法を行っており、手術による軟骨縛りに近い結果を得ることができます。これによって、小鼻を小さくしたり鼻先の向きを変えるといったカスタマイズ微調整を行うことができます。

スレッドによる鼻形成術は、手術による鼻形成術と比較すると効果は一時的ではありますが、時代によって流行もあるため半永久的な効果には逆に不安がある方や、手軽に試してみたいという方に人気の施術です。客観的な視点で似合う鼻のラインのご提案なども行っておりますので、どんな形が合うかわからない、よりよい鼻のラインについて相談したいという際には、お気軽にカウンセリングにご来院ください。

2本のスレッドの挿入イメージ
2本のスレッドの挿入イメージ

左図の黄緑の矢印がテスリフトノーズ、紫の矢印がY-KOの挿入イメージです。テスリフトノーズは鼻骨に沿って一直線に挿入しますが、Y-KOは鼻尖からリガメント(靭帯)に引っかけるようにスレッドを通します。これによって右図のように鼻尖の軟骨が糸によって中央に引き寄せられるため、鼻尖(小鼻・鼻先)を小さくしたり高さを出したりといった調整を行うことができます。

文章にすると簡単そうに見えるかもしれませんが、実際は医師が一人ひとりの骨格、脂肪の付き具合などを診察した上でそれぞれのスレッドの挿入部位や挿入する糸の長さなどを細かく調整しています。また、スレッドを挿入することによって改善できる範囲や程度にも個人差があるため、診察の際に医師が症例経験などを元に適応を判断させていただいております。施術を行う医師の医学的知識や技術力、そして経験値となる症例実績、さらに術後の仕上がりに対するシミュレーション力などが問われる施術です。

お顔全体のカスタマイズには
「選べるスレッドプレミアム+ノーズ」

選べるスレッドプレミアム+ノーズ

「選べるスレッドプレミアム+ノーズ」は、鼻専用スレッドY-KO(5本)とあわせて、N-COG(4本)、モノスレッド(10本)、ヒアルロン酸(1㏄)を使用することで、お顔全体のリフトアップ効果も得ることができるトータル的な形成術です。お顔については、「ほうれい線改善」「小顔」「あご下」の3部位から気になる1部位をお選びいただくことができます。

選べるスレッドプレミアム詳細はこちら

敬愛会グループオリジナルの
スレッド術について

敬愛会グループオリジナルのスレッド術について

10年以上前からスレッド治療に着目し症例研究を重ねてきた当院理事長の吉田は、アジア各国での技術指導経験や論文発表も多数行っており、スレッド治療における国内の第一人者ともいえる存在です。一般的なスレッドを単体で使用し理想のラインを形成することは勿論ですが、それぞれ特色の異なるスレッドを複数組み合わせることで、効果や持続性をより高めた独自のスレッド術を研究しています。「よりしっかりと効果を出したい」「自分の骨格や輪郭にあった治療を受けたい」という方にぜひおすすめしたいのが、当院オリジナルのスレッド術です。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
診察・カウンセリングをして、ご希望にあった施術方法を決めていきます。
STEP2
クリーム麻酔を塗布し、表面麻酔を行います。
STEP3
表面麻酔の効果を確認した後、局所麻酔を行います。(注射のため少し痛みがあります)
STEP4
表面麻酔・局所麻酔の効果を確認した後、スレッド処置を行っていきます。
STEP5
施術終了。
施術後の経過観察の通院は不要で、施術後は翌日にメイクも可能です。

リスク・副作用Risks and Side Effects

オリジナル鼻スレッド形成術による鼻整形を行った際のリスク・副作用としては、ごく稀に熱感、腫れ、痛みがなかなか引かずに継続してしまう場合があります。このような症状が見られた場合には炎症や感染症のおそれがありますので、医師まで速やかにご連絡をいただきますようお願いします。
また、施術時には麻酔を使用するため、術後2時間程度は鼻を中心としたお顔の感覚が鈍くなる場合がありますが、しばらく経つと回復していきます。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

オリジナル鼻スレッド形成術による鼻整形の術後のダウンタイムとしては痛み、腫れ、むくみ、内出血などの症状がありますが、術後1~2週間程度で次第に改善されていきます。
術後は抜糸などを行う必要はありませんので、通院は基本的に不要です。傷跡も施術部位に小さな針穴が残る程度で、メイクで隠すことができます。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

料金表PRICE

コース料金
オリジナル鼻スレッド形成術テスリフト2本+Y-KO10本¥242,000
モニター ¥193,600
テスリフト2本+Y-KO5本¥187,000
モニター ¥149,600

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらご覧ください。

Q & ACONSULTATION

オリジナル鼻スレッド形成術の施術に痛みはありませんか?
当院では、痛みに弱い方でも安心して施術をお受けいただけるように表面麻酔・局所麻酔を使用しています。痛みやダウンタイム、施術内容についてなど、オリジナル鼻スレッド形成術の施術に関して不安なことがあればカウンセリング時にお気軽にご相談ください。
オリジナル鼻スレッド形成術の施術時間はどれくらいですか?
オリジナル鼻スレッド形成術の施術の際には事前に麻酔を使用するため、全体では1時間~1時間半程度の施術となります。スレッドの挿入自体は15分程度で終了します。
オリジナル鼻スレッド形成術の施術効果はどのくらい続きますか?
オリジナル鼻スレッド形成術で使用するTESSリフト(テスリフト)ノーズ、Y-KOは、PDO(ポリジオキサノン)という溶ける糸を使用したスレッドです。PDO糸は外科手術等でも使用される安全性の高い糸で、体内に吸収されるまでに180日~240日ほどかかります。またTESSリフト(テスリフト)ノーズは糸の周辺を3Dメッシュ(スキャフォールド)で覆っているため、糸が体内に吸収されていく過程で半年~1年半程度効果が持続することが多いです。
オリジナル鼻スレッド形成術の効果はいつから実感できますか?
糸を挿入することによる物理的な引き締め効果によって、施術直後から効果を実感いただけます。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院では、お支払い方法につきましては現金の他、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、医療ローンでのお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。