↑

PLASMA SHOWERプラズマシャワー

  • お顔のシワ・たるみ
  • 皮膚再生
  • 薬剤吸収性

プラズマ技術による美肌導入治療
ベビーサイトカインやボトックスなどを肌深層に導入

プラズマシャワーは、低温大気圧プラズマ技術に基づいて開発された最新システムで、「物質の第4の状態」と呼ばれる「プラズマ」を照射することによって様々な美肌効果が期待できる治療法です。プラズマは固体・液体・気体とは異なる電気エネルギーを持ったイオン化された状態を言い、レーザーとは異なり皮膚・血液・表皮細胞にほとんどダメージを与えず高い美容効果が期待できます。

image
  • 薬剤吸収性の促進
  • 皮膚再生
  • 色素沈着の治療
  • 皮膚弾力性の向上
  • 滅菌
  • 皮膚疾患の治療

プラズマシャワーを照射すると薬剤の吸収性がアップするため、美容成分を同時に塗布することでより高い美肌効果が期待できます。当院では、ベビーサイトカイン(乳歯髄幹細胞培養上清液)やボトックス、当院オリジナルの美容薬剤(ジェネレックスシリーズ/リフトアップ、しわ・たるみ改善、エイジングケア)の導入を行っています。 プラズマシャワーは痛みやダウンタイムがほとんどない治療になるので、従来のレーザー治療では痛みに不安があった方や、お休みが取りづらい患者様にもおすすめです。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • ニキビを治療したい
  • ニキビ跡を治したい
  • 化粧品が浸透しづらくなってきた
  • お肌に透明感が欲しい
  • 小じわやほうれい線を改善したい
  • お肌にハリや弾力が欲しい
  • 色素沈着が気になる

プラズマシャワーの施術

薬剤吸収性を向上させるため、
更なる美肌効果を促進

image
  1. 細菌の分子構造を切断することにより、細菌を死滅させます。
  2. 細胞接着分子 (CAMs)を一時的に切断することにより、皮膚の吸収率を飛躍的に高めるます。
  3. 膜電位をバランスよく配置することにより、老化した皮膚を引き締めます。
  4. 水分子の循環を刺激し温度、摩擦を上昇させることにより、コラーゲン・線維芽細胞の生成を促進します。

プラズマシャワーには、「経皮ドラッグデリバリーシステム(TDDS)」という、細胞と細胞を接着させる分子を一時的に切断して細胞と細胞の間を広げることができる作用があります。これによってお肌に塗布した薬剤や美容成分を皮膚の深層にまで効果的に浸透させることが可能です。

悩みにあわせて導入薬剤を選べます

プラズマシャワーでは、お肌の状態や目的にあわせて以下のような美容薬剤を導入することが可能です。

ボトックス (毛穴の開き・小じわ改善)

表情筋の動きに作用し、しわ・たるみなどの改善を行う通常のボトックス注射と異なり、プラソニックによるボトックス導入治療では、表皮のごく浅い部分にボトックスを浸透させることで毛穴の開きや小じわなどを改善する効果が期待できます。

image

ベビーサイトカイン (エイジングケア・美肌)

ベビーサイトカインは乳歯から採取した幹細胞培養上清液です。幹細胞培養上清液にはサイトカイン(成長因子)やタンパク質が豊富に含まれており、細胞の成長や修復を促進させる効果が期待できます。ツヤ・ハリ感アップ、毛穴の黒ずみ改善、エイジングケアにお勧めです。

image

GENEREX DERMA TOX COMPLEX(リフトアップ)

内側からの深いしわの改善やリフトアップや肌のツヤ感アップといった効果が期待できる薬剤です。コラーゲン産生を促進するPDRN(ナトリウムDNA)やヒアルロン酸、ナイアシンアミド、アデノシンなどが配合されています。

GENEREX Anti-aging(しわ・たるみ)

皮膚の天然コラーゲンを刺激し、エラスチンとペプチド(再生成長因子)の結合をサポートします。rh-オリゴペプチド-1・sh-ポリペプチド-1・加水分解コラーゲン配合。

GENEREX EGF COMPREX(成長因子によるケア)

肌細胞の成長・修復を促進させる成長因子(FGF・EGFなど)や、コラーゲン配合の高機能成分を、特許取得済みのICTデリバリー技術を用いて、皮膚の深層に浸透させます。

お肌のくすみ改善と弾力アップ

image

プラズマシャワーには、スパッタリング現象という、皮膚表面の古い角質や異物を弾き飛ばす性質があります。これによって皮膚表面に溜まった古い角質などを取り除き、お肌のくすみを改善する効果が期待できます。
またプラズマシャワーには、コラーゲンや線維芽細胞の活性化を促進する作用もあるためお肌のハリや弾力アップといった効果も期待できます。

滅菌効果によるニキビ・ニキビ跡治療

プラズマシャワーには、「経皮ドラッグデリバリーシステム(TDDS)」という、細胞と細胞を接着させる分子を一時的に切断して細胞と細胞の間を広げることができる作用があります。これによってお肌に塗布した薬剤や美容成分を皮膚の深層にまで効果的に浸透させることが可能です。
また塗布する薬剤はプラセンタやボトックスなど、様々な種類から選ぶことができます。症状や目的に合わせて適した薬剤をご提案することもできますのでカウンセリングの際にお悩みなどをご相談ください。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。お肌の状態や、患者様のご希望などをお伺いした上で、施術方法や塗布する薬剤を決定していきます。
STEP2
メイク落とし・洗顔をしていただきます。クレンジングや洗顔料は当クリニックでご用意しております。
STEP3
施術を行います。アイマスクを着用していただき目を保護します。患者様のお肌の状態に合わせてエネルギーを設定しプラズマシャワーをお顔全体に照射します。
STEP4
患者様のお肌の状態に合わせた薬剤を塗布します。お肌にしっかりと薬剤を浸透させるため10分程度お待ちいただきます。
STEP5
薬剤が浸透しましたら、洗顔をしていただきます。洗顔料などは当クリニックでご用意しておりますので、そちらをご使用ください。
STEP6
アフターケアや術後の経過についてご説明します。アフターケアには専用パックをご用意しております。またご自宅でも使っていただける独自のケア製品もご用意しておりますので、ぜひご活用ください。

リスク・副作用Risks and Side Effects

プラズマシャワーのリスク・副作用には、個人差はありますが施術後に赤みが出る場合があります。ほとんどの場合は術後の経過とともに、数時間で治っていきます。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

プラズマシャワーのダウンタイムは、基本的にはほとんどありません。施術の1時間後からメイクをしていただくこともできますので、お気軽にお受けいただける施術です。

施術例EXAMPLE

額のニキビ

施術前

施術前

施術後

3週間後

<症例の詳細>
治療名: プラズマシャワーによるニキビ治療(1回照射)  費用: ¥13,200
想定されるリスク・副作用: 赤み、ほてりなどが生じることがあります
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

額のニキビ

施術前

施術前

施術後

2週間後

<症例の詳細>
治療名: プラズマシャワーによるニキビ治療(1回照射)  費用: ¥13,200
想定されるリスク・副作用: 赤み、ほてりなどが生じることがあります
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

顔全体のニキビ

施術前

施術前

施術後

6週間後

<症例の詳細>
治療名: プラズマシャワーによるニキビ治療(2回照射)  費用: ¥26,400
想定されるリスク・副作用: 赤み、ほてりなどが生じることがあります
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

料金表PRICE

コース料金
プラソニック初回¥7,700
1回¥13,200
5回コース¥60,500
10回コース¥99,000
顔~首初回¥9,900
1回¥18,700
5回コース¥82,500
10回コース¥143,000
導入薬剤マッサージピール
(ヴェルベットスキン)
顔1回¥4,400
顔・首1回¥6,600
ベビーサイトカイン
(ヒト乳歯髄幹細胞培養上清液)
3㏄¥6,600
5㏄¥9,900
ジェネレックス
EGFコンプレックス
3㏄¥6,600
5㏄¥9,900
ジェネレックス
DERMA TOXコンプレックス
3㏄¥6,600
5㏄¥9,900
ジェネレックス
アンチエイジング
3㏄¥3,300
5㏄¥5,500
専用美容液
(ハイラアクティブ+ブライトライト+ビタミンリッチリペア)
3㏄¥1,980
5㏄¥3,300
ボトックス20単位¥5,500
40単位¥9,900

※別途チップ代¥2,200がかかります。
※導入剤の目安:お顔/3㏄・20単位、顔~首/5cc、40単位

Q & ACONSULTATION

プラズマシャワーとレーザー治療の違いを教えてください。
プラズマシャワーとレーザー治療は、どちらもエネルギーを照射してお肌の悩みを改善していく治療です。レーザー治療は一度の施術による効果が高いものの、施術中に痛みがあったり、ダウンタイムが長かったりするデメリットがあります。それに対しプラズマシャワーは施術中の痛みやダウンタイムがほとんどありません。できるだけダウンタイムを抑えて肌質改善を行いたい方にはプラズマシャワーがおすすめです。
プラズマシャワーでニキビに効果があるのはなぜですか?
プラズマシャワーには高い滅菌効果があります。そのためニキビの原因である細菌(アクネ菌など)を死滅させ、ニキビを抑制する効果が期待できます。またプラズマシャワーにはアトピー性皮膚炎を悪化させると言われる、黄色ブドウ球菌に対しても効果が期待できるため、肌の炎症を抑える効果も期待できます。
プラズマシャワーで薬剤を導入したいですが、自分に合うものがわかりません。
プラズマシャワーを照射する前に医師が実際に肌の状態を確認し、さらにご希望などをお伺いした上で適した薬剤のご提案をさせていただきます。ご自身で事前に薬剤を選んでいただく必要はありません。
プラズマシャワーの理想的な施術頻度や回数を教えてください。
プラズマシャワーの理想的な施術頻度や回数には、個人差はありますが2週間〜1ヶ月に一度お受けいただくことが多いです。患者様の求める効果やお肌の状態にもよりますので、まずはカウンセリングにてご相談ください。
プラズマシャワーの施術後いつからメイクや入浴は可能ですか?
プラズマシャワーは施術1時間後からメイクや湯船での入浴が可能です。そのため、施術後メイクをして、お帰りいただけます。
プラズマシャワーは施術中に痛みを感じますか?
プラズマシャワーは、個人差はあるものの施術中に痛みを感じることはほとんどありません。ごく稀に軽い熱感を覚える程度です。
プラズマシャワーのダウンタイムについて教えてください。
プラズマシャワーには、個人差はありますが基本的にはダウンタイムはほぼありません。ほてりやヒリヒリ感、赤みなどが生じる場合がありますが、術後の経過とともに落ち着きます。
プラズマシャワーの施術時間を教えてください。
プラズマシャワーの施術時間には、個人差はありますが、15〜20分程度のことが多いです。カウンセリングなどでもう少しお時間を頂戴いたしますので、ご予定などがある患者様は、ご予約の際に事前にお申し出ください。
施術における注意点

プラズマシャワーは、妊娠中・授乳中の患者様には、お受けいただけません。あらかじめ、ご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

他施術との違いDIFFERENCE

プラズマシャワーは、イオン導入と比較されることが多い施術です。プラズマシャワーもイオン導入もお肌の奥まで薬剤を浸透させるという点では同じですが、選べる薬剤の種類が異なります。イオン導入ではイオン化された限られた薬剤しか選べません。プラズマシャワーはプラセンタ、ボトックス、幹細胞培養上清液などより幅広い薬剤からお選びいただくことが可能です。