医療法人敬愛会グループ/ザ ナチュラルビューティクリニック・
ビューティークリニック ザ ギンザ・はもり皮フ科

クリニックの紹介

JP / EN / CN / KR
医療法人敬愛会グループ/ザ ナチュラルビューティクリニック・ビューティークリニック ザ ギンザ・はもり皮フ科
↑
↑

ACRS INJECTIONつや肌注射(ACRS注入療法)

  • 肌質改善
  • しわ・たるみ
  • 育毛・AGA

ご自身の血液から抽出した
サイトカインと成長因子を
培養・増殖し、
「自己血サイトカインリッチ血清」
としてお肌や頭皮に注入する、
今までにない新しい美肌
・エイジングケア再生治療が登場!

image

つや肌注射(ACRS注入療法)は、「自己血サイトカインリッチ血清注入療法」ともいわれる肌再生治療で、美肌、ハリツヤアップ、ニキビ・ニキビ跡・クレーターの改善、毛穴の開き・黒ずみ改善、しわ・たるみ改善、目の下のクマ・たるみ改善、さらに頭皮の場合は薄毛改善など様々な効果が期待できる、再生医療の技術を活用した新しい美容医療です。

※つや肌注射(ACRS注入療法)と同じようにご自身の血液から採取した成分を使用した肌再生治療としては「PRP療法」があります。当院でもPRP療法を導入しておりますが、この2つの施術の違いは、つや肌注射(ACRS注入療法)は【高濃度のサイトカイン・成長因子】を【有効成分のみ】肌へ注入できるという点が今までの自己血を使用した美肌再生治療にはない最大の特徴です。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • しわ、たるみが気になる
  • ニキビ、ニキビ跡、クレーターが気になる
  • 肌が以前よりも元気がない(ハリ・ツヤ不足・乾燥)
  • 目の下のクマやたるみを治したい
  • 毛穴の黒ずみや開きが目立つ
  • 赤ら顔、酒さ、アトピーなどに悩んでいる
  • トータル的な美肌治療がしたい
  • 薄毛・抜け毛が気になる
  • FAGA(女性の薄毛)、AGA(男性の薄毛)治療に興味がある
  • できるだけ注入物は使用せずに美肌治療がしたい

つや肌注射(ACRS注入療法)の施術(ACRS注入療法)

新しい美肌治療
「つや肌注射(ACRS注入療法)」について

image

再生医療の技術を活用した新しい自己血血清注入療法「つや肌注射(ACRS注入療法)」は、ご自身の成長因子やサイトカインを肌深層に注入することで様々な悩み・症状を改善する美肌・エイジングケア治療です。
施術では、①患者様ご自身の血液を特殊な無菌シリンジに入れてインキュベーション(培養放置)し、美肌・エイジングケアに必要な有効成分(成長因子・抗炎症性サイトカイン)を活性化させることで通常よりも高濃度の状態にする ②その後、遠心分離などによって血液から有効成分のみを抽出し、ピュアな上清液(自己血サイトカインリッチ血清)にした状態で肌に注入を行う という2つの工程によって治療を行う点が、今までの施術にはない特徴です。
高濃度に濃縮された成長因子は様々な美肌効果や老化を緩和する効果が、また抗炎症性サイトカインには老化抑制の他、炎症による様々な肌トラブル(ニキビ・赤ら顔・アトピー・酒さなど)を改善する効果が期待できます。

つや肌注射(ACRS注入療法)の6つの特徴

  1. 1.しみ、しわ、たるみ、乾燥など様々な悩みを改善
  2. 2.特殊技術により【高濃度の有効成分】を注入することが可能
  3. 3.術後はゆっくりと効果が出るため、周囲にバレにくく【自然な仕上がり】に
  4. 4.持続期間は【1回で3年程度】。3回程度注入すると5年以上持続することも
  5. 5.自己血を使用した施術のためアレルギー反応や副作用などが少ない
  6. 6.注入は15分程度で終了(採血後に3時間の培養放置が別途かかります)

つや肌注射(ACRS注入療法)と
PRP療法の違いは、
【高濃度】の【有効成分のみ】を
注入することができる点

image

つや肌注射(ACRS注入療法)と同じように「ご自身の血液を利用した肌再生治療」として今までスタンダードだった施術に「PRP療法」が挙げられます。PRP療法も血液から多血小板血しょう(PRP)を抽出して肌に注入する美肌治療ですが、新しい血液採取・培養技術を活用したつや肌注射(ACRS注入療法)には、PRP療法にはない新たなメリットが2点挙げられます。

1.高濃度の有効成分をダイレクトに注入

PRP療法もつや肌注射(ACRS注入療法)も、血液から成長因子を抽出して肌に注入する美肌治療という点では同じですが、つや肌注射(ACRS注入療法)は「注入前に37℃下で3時間程度インキュベーション(培養放置)した血清を注入する」点が大きな特徴です。これによって【有効成分を高濃度に濃縮した状態】で注入することが可能になりました。※当日お時間がない方については、採血後に3時間インジュベーション(培養放置)した血清を冷凍保管し、後日改めて注入を行うことも可能です。

2つの施術における
血液採取から注入までの流れ
〇PRP療法
採取した血液から分離した有効成分(サイトカインなどを豊富に含んだ血小板)を、フレッシュな状態でそのまま皮下に注入する。
〇つや肌注射(ACRS注入療法)
採取したい血液から有効成分を分離する前に、体温と同じ環境下(37度)で3時間程度培養放置させることで、血中のサイトカインや成長因子の放出を活性化させて「高濃度の状態」にしてから注入する。
image

※つや肌注射(ACRS注入療法)に含まれた成分のうち、インキュベーション(培養放置)によって高濃度になる成分はGF、EGF、PDGF、TGF-β、VDGFの5種で、その中でも特に高い美肌効果が期待できるEGF(細胞の増殖・分化を促進する成長因子)は15倍、FGF(コラーゲン生成促進作用の他、創傷治癒・血管再生に関与している成長因子)は5倍に増加することが研究結果によって明らかになっています。また、培養放置時間については、3時間以上行うと逆に有効成分が減少していくことも明らかになっています。

2.有効成分(成長因子・抗炎症性サイトカイン)のみを注入

image

採取した血液を分離して血小板の状態にして注入を行うPRP療法では、有効成分である「抗炎症性サイトカイン」とあわせて、炎症を促進する働きのある「炎症性サイトカイン」も存在した形で肌へ注入を行うため、患者様の体調や体質によっては炎症性サイトカインが体内で活性化してしまい、美肌効果を実感しにくい、もしくは効果がほとんどないというケースもありました。
対してつや肌注射(ACRS注入療法)は、体温と同じ環境下(37度)で3時間程度培養放置しサイトカインや成長因子の放出を活性化させて「有効成分を高濃度の状態」にした上で、さらに遠心分離・細胞ろ過フィルターに掛けることで、血小板や血球成分といった不要な成分が含まれていない「成長因子」と「サイトカイン」のみで構成されたピュアな血清を肌に注入することが可能になりました。

つや肌注射(ACRS注入療法)に
配合されている美肌成分について
(成長因子・抗炎症性サイトカイン)

つや肌注射(ACRS注入療法)は、採取した血液を37℃の環境下で3時間インキュベーション(培養放置)した上で注入することで、通常の自己血注射よりも高濃度に凝縮された成長因子や抗炎症性サイトカインを皮下深層に注入できる点が最大の特徴です。つや肌注射(ACRS注入療法)によって肌に注入することができる成長因子や抗炎症性サイトカインには、それぞれ美肌、エイジングケアに効果的な様々な作用があります。

〇成長因子(濃縮EGF・濃縮FGFなど)
成長因子は細胞の分化・新生や、傷ついた細胞組織を修復する作用のあるタンパク質の1種で、コラーゲン産生促進作用などによって肌のハリツヤアップ、小じわ・たるみの改善といった効果が期待できる成分です。怪我をすると、次第に傷跡の部分に皮膚が新しくできて元通りになっていきますが、このような新しい皮膚を産生する際に、成長因子が細胞の修復や細胞分化などをサポートしているイメージです。成長因子にはEGF(ターンオーバー促進)、FGF(弾力アップ)、IGF(肌再生)、TGF(コラーゲン・エラスチン強化)など様々な働きの成分がありますが、つや肌注射(ACRS注入療法)はインキュベーション(培養放置)を行うことで、特にEGF(ターンオーバー促進)が15倍、FGFは5倍程度に大きく増加することが分かっています。
  血液含有量 ACRS採取後 濃度倍率
EGF 19.53 303.25 15.5倍
FGF 1.45 8.19 5.5倍
IL-1Ra 307.6 1728.5 5.6倍
IL-4 5.15 12.4 2.5倍

EGF:上皮細胞増殖因子=細胞の増殖と分化の調節に重要な役割を果たします。
FGF:線維芽細胞増殖因子=組織修復プロセスを制御し、創傷治癒および血管新生に積極的に関与します。
IL-1Ra, IL-4, IL-10=炎症誘発性サイトカイン(IL-1)の拮抗物質

〇抗炎症性サイトカイン
サイトカインには、炎症を引き起こす「炎症性サイトカイン」と炎症を抑える「抗炎症性サイトカイン」の2種類が存在します。正常な状態の肌には両方のサイトカインがバランスよく共存しているのですが、老化、ストレス、紫外線、ホルモンなどの影響でこのバランスが乱れると、炎症性サイトカインが優位になり肌トラブルが生じます。「炎症」というと肌の赤み・かゆみ・吹き出物などをイメージされる方も多いと思いますが、炎症は老化の一因である活性酸素の産生促進作用があるため、しわ・たるみ・しみなどの肌トラブルにも大きく関係しています。つや肌注射(ACRS注入療法)では、注入前にインキュベーション(培養放置)をすることで、肌トラブルを抑制する作用のある抗炎症性サイトカインを通常の5倍程度に増殖した状態で肌に注入することが可能です。

つや肌注射(ACRS注入療法)の効果

image

ご自身の血液から採取し、3時間のインキュベーション(培養放置)により有効成分の濃度を高めたサイトカインリッチ血清には、細胞新生促進、細胞の組織修復、ターンオーバー促進、コラーゲン・エラスチン産生促進、血管新生、抗炎症作用など様々な効果が期待できます。ご自身の血液から採取した成分を使用するためアレルギーや副作用などが生じることもほぼなく、どなたにでもお勧めできる美肌・エイジングケア治療ですが、特に以下のようなお悩みに効果的です。

〇美肌治療として
美肌治療としてつや肌注射(ACRS注入療法)を行う際には、お顔全体に少量ずつ満遍なく散らすようにして注入を行います。当院では女性医師がナパージュ法(手打ち)によって、一人ひとりの肌の状態を見極めながら施術をしています。
  • ハリ・ツヤ感アップ
  • 美白(しみ・くすみ改善)
  • 保湿(乾燥対策)
  • 毛穴の引き締め
  • 毛穴の黒ずみ改善
〇エイジングケア治療として
美肌治療同様にお顔全体へ散らして注入することも可能ですが、「目元が特に気になる」「ほうれい線が気になる」などピンポイントで改善したい部位がある際には、該当部位にサイトカインリッチ血清を集中的に注入することで、コラーゲン・エラスチンの産生促進作用などにより、しわ・たるみ、しみ・くすみを改善します。※つや肌注射(ACRS注入療法)は目元などの薄い皮膚への注入も可能です。
  • しわ・たるみ改善
  • しみ・くすみ改善
  • 目尻、口元の小じわ改善
  • 目元のクマ、たるみ改善
  • ほうれい線、ゴルゴラインなどの改善
  • 頬やこめかみのこけ改善
〇炎症による各種症状改善として
インキュベーション(培養放置)によって抗抗炎症性サイトカインを通常の5倍前後に増やしたサイトカインリッチ血清は、炎症性ニキビやアトピー性皮膚炎、赤ら顔などの改善にも効果的です。炎症性サイトカインの働きを抑制することで、気になる症状を改善します。
  • 炎症性ニキビ、ニキビ痕の改善
  • アトピー性皮膚炎や乾癬の改善
  • 赤ら顔・酒さの改善
〇育毛治療として
つや肌注射(ACRS注入療法)はお顔だけではなく、頭皮にも有効です。炎症を抑制する作用の他、毛細血管の働きを促進することで、血行が悪くなり毛髪が映えにくくなった頭皮の状態を改善し、発毛・育毛を促進します。
  • 抜け毛予防
  • コシやツヤのなくなった髪を元気にする
  • 薄毛、育毛対策
  • AGA対策
〇その他
その他、ニキビ痕のクレーターや傷跡、火傷痕などの改善効果も期待できます。気になる部位にサイトカインリッチ血清を注入することで、エラスチン・コラーゲン産生を促進し、肌の皮膚再生をサポートします。また、ボディのエイジングケア(手の甲のしわ・首のしわなど)などにも効果的です。
  • ニキビ痕のクレーター
  • 傷跡、火傷痕などの改善
  • 手の甲のしわ
  • 首のしわ

再生療法 つや肌注射(ACRS注入療法)
による育毛・薄毛治療(男女)

image

女性の薄毛・脱毛(FAGA)、男性の薄毛・脱毛(AGA)にはそれぞれ様々な原因がありますが、共有した薄毛の原因として、ヘアサイクルの乱れや頭皮の炎症などが挙げられます。
成長因子や抗炎症性サイトカインを豊富に含んだつや肌注射(ACRS注入療法)は、このような症状の改善にも効果的です。成長因子や抗炎症性サイトカインによって、毛包の萎縮や毛根の縮小を誘発する炎症性因子IL-1の働きを抑制することで、毛法細胞を再び活性化し、炎症を抑えてヘアサイクルを正常な状態に近づけることが可能です。

当院の薄毛治療(再生療法・医療用LED・内服など)詳細はこちら

〇頭皮へのつや肌注射(ACRS注入療法)による頭皮改善フロー

①頭皮状態を悪化させる炎症性因子IL-1の働きの抑制
②血管新生を促進し炎症を改善
③太く健康な毛髪が再び生えてくるように

〇女性も男性も施術が可能です

つや肌注射(ACRS注入療法)による育毛・薄毛治療は、女性・男性ともに施術ができる点も特徴です。特に女性の場合、成分などによっては禁忌となる治療もありますが、つや肌注射(ACRS注入療法)については女性も男性も施術することができる、自らの細胞を活用した再生医療による毛髪治療になっています。

つや肌注射(ACRS注入療法)は
数回注入することで
長期的な効果が期待できます

image

つや肌注射(ACRS注入療法)は、一度の施術でも肌の変化を実感することができますが、当院では3回程度の施術を推奨しています。複数回施術を行うことで変化をより実感しやすくなることはもちろん、施術効果を長く維持することができるためです。1度の施術で効果は1年程度持続すると言われていますが、1ヶ月に一度の注入を3回程度行うことで、3年~5年程度に渡って効果を実感できることが多いです。
なお、自己血から採取したサイトカインリッチ血清を注入するつや肌注射(ACRS注入療法)は、即効性のあるヒアルロン酸などと異なり、注入直後の変化は少なく、施術後1週間程度が経過し血清が次第に細胞に作用し始めてから効果を次第に実感し始めます。

【美肌 × しわ・たるみ改善】
スレッドリフトとの併用治療

よりトータル的な若返り・美肌治療をお求めの際には、つや肌注射(ACRS注入療法)とスレッドリフトの併用治療がお勧めです。2つの施術を組み合わせることで、つや肌注射の肌再生作用によるハリ・ツヤアップ等の美肌効果とあわせて、スレッドリフトによる引き締め効果を同時に得ることができ、肌質改善+しわ・たるみ改善が期待できます。

〇つや肌スレッドプレミアム
(つや肌注射×スキャフォールド)

image

〇つや肌スレッドプレミアム
(つや肌注射×スキャフォールド)

美肌効果としわ・たるみ改善、引き締め効果が得られるコンビネーション施術です。「つや肌スレッド」はスレッドリフト(スキャフォールド)と再生医療技術による美肌治療を併用した施術で、美肌×引き締め(しわ・たるみ改善)効果が期待できる当院オリジナルの施術です。本施術では、通常は幹細胞培養上清液(エクソソーム)を使用していますが、プレミアムバージョンではサイトカインリッチ血清を使用しており、より高濃度に凝縮された有効成分(成長因子・抗炎症性サイトカイン)を肌に浸透させることで、高いエイジングケア効果が期待できます。

つや肌スレッドの詳細はこちら

〇つや肌注射×ミラクルアイズ®

image

〇つや肌注射×ミラクルアイズ®

目元のトータル的な若返りに特化したコンビネーションプランです。つや肌注射の美肌・肌再生効果とあわせて、アイスレッド(目元のスレッドリフト)を併用することで、目の下のクマ・たるみ・くぼみを一気に改善します。ミラクルアイズ®は当院オリジナルのスレッドリフトを使用したアイスレッドで、一般的に使用されていダーマスプリングアイと比較して、少ない本数でよりしっかりと引き上げ効果を得ることができます。

ミラクルアイズ®の詳細はこちら

つや肌注射(ACRS注入療法)の
詳細について

●有効成分を高濃度に配合した「ACRS」を使用した免疫療法

image

ACRSとは「Autologous Cytokine Rich Serum(自己血サイトカインリッチ血清)」の略称で、患者様ご自身の血液にある白血球・血小板が内包(由来)する成長因子と抗炎症性サイトカインのみを抽出しインキュベーション(放置培養)することで、これらの成分を高濃度に含んだ状態にした上で肌に注入する美肌治療です。インキュベーション(放置培養)によって通常の状態よりも活性化された血清は、弱った皮膚細胞や痩せてしまった毛包を再生して元気にさせる効果が期待できます。

●ACRS療法が身体に及ぼす影響

image

炎症(ブレーキ)と成長因子(アクセル)の考え方
私たちの身体には、通常「炎症性サイトカイン」(炎症を引き起こすサイトカイン)と「抗炎症性サイトカイン」(炎症を抑制するサイトカイン)」がバランスよく存在しています。しかし、閉経や更年期、内分泌障害、感染、外傷、外的ストレスや汚染環境、紫外線、加齢、過度の運動などの様々な要因によって2つの成分のバランスが崩れると、炎症反応として赤み・発疹・発熱・腫れ・疼痛などの様々な炎症による症状が生じます。これらの炎症による症状は、身体を老化させる原因にもなるため、炎症はできるだけ抑えることが美肌・エイジングケアにおいてもポイントになります。

image

炎症免疫療法「ACRS」では、このような炎症による症状を抑える働きのある「抗炎症性サイトカイン」を高濃度にした状態で皮下に注入することで、「炎症性サイトカイン」と「抗炎症性サイトカイン」のバランスを整え、炎症を緩和する効果が期待できます。さらに、血小板由来の高濃度な成長因子が細胞の再生・組織の活性と再生を促進します。

●ACRSの安全性について

炎症免疫療法ACRSでは、血液成分抽出のために血液抗凝固剤や血液分離剤、血小板活性製剤など患者様の血液以外の添加物を使用しないため、PRP療法などの同様の血液から採取した血清を注入する療法と比較すると安全性が高いと言えます。

施術例EXAMPLE

額のしわ(4回施術後)

プロファイロ注射の症例写真ビフォーアフター
<症例の詳細>
治療名:つや肌注射(ACRS注入療法)・4回施術 
費用:1回¥165,000、2回目以降¥55,000 
リスク・副作用:赤み・腫れ・内出血など 
施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

ニキビ治療(1回施術後)

プロファイロ注射の症例写真ビフォーアフター
<症例の詳細>
治療名:つや肌注射(ACRS注入療法)・1回施術 
費用:1回¥165,000 
リスク・副作用:赤み・腫れ・内出血など
   施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

薄毛治療(3回施術後)

プロファイロ注射の症例写真ビフォーアフター
<症例の詳細>
治療名:つや肌注射(ACRS注入療法)・3回施術 
費用:1回¥165,000、2回目以降¥55,000 
リスク・副作用:赤み・腫れ・内出血など
   施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

皮膚火傷(2回施術後)

プロファイロ注射の症例写真ビフォーアフター
<症例の詳細>
治療名:つや肌注射(ACRS注入療法)・2回施術 
費用:1回¥165,000、2回目¥55,000 
リスク・副作用:赤み・腫れ・内出血など
   施術内容に関する問い合わせ先:お問い合わせフォームからどうぞ

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、お肌の状態を拝見させていただきます。つや肌注射(ACRS注入療法)が適しているか医師が確認した上で施術の準備を行います。
STEP2
腕から10ml程度の血液の採取を行います。採取した血液は専用の機器で3時間のインキュベーション(培養放置)を行い、その後遠心分離機などで有効成分のみの抽出し、サイトカインリッチ血清を生成します。※注入を行うまでに3時間半程度かかるため、当日の施術が難しい際には、冷凍保存を行うことで別日程で注入することも可能です。
STEP3
お顔へ注入する際には事前にメイク落とし・クレンジングを行っていただきます。
STEP4
ご希望によって麻酔クリームを使用することも可能です。(別途料金がかかります)
STEP5
サイトリッチカイン血清を注入します。全体的な美肌・エイジングケアが目的の場合はお顔全体に散らすように医師が手打ちで注入します。しわ・たるみなどが気になる部位を改善する目的の場合は、事前に医師が注入箇所をデザインした後に、該当部位へ注入を行います。施術時間は10~20分程度です。
STEP6
アフターケアや術後の経過についてご説明します。注射した部位はマッサージしないようにご注意ください。

リスク・副作用Risks and Side Effects

つや肌注射(ACRS注入療法)はご自身の血液を使用した治療になるため、個人差はあるものの、副作用やリスクはほとんどありません。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

つや肌注射(ACRS注入療法)のダウンタイムには、個人差はありますが赤みや腫れ、内出血などが生じる可能性があります。これらの症状は、通常は術後の経過とともに数日から1週間程度で次第に落ち着く場合がほとんどです。

料金表PRICE

メニュー料金
つや肌注射(ACRS注入療法)1回¥165,000

オプション

メニュー料金
マルチニードル(クワトロン)使用1回+¥1,650
つや肌スレッドプレミアム
(つや肌注射×スキャフォールド)
スキャフォールド4本¥270,600
(通常 ¥297,000)
スキャフォールド6本¥298,100
(通常 ¥363,000)
スキャフォールド8本¥332,200
(通常 ¥429,000)
つや肌注射×ミラクルアイズ®
(目元専用スレッド併用)
ミラクルアイズ®6本¥341,000

※医師の診察は 初診料¥3,300、再診料¥1,540がかかります。

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらをご覧ください。

Q & ACONSULTATION

つや肌注射(ACRS注入療法)の施術時間を教えてください。
つや肌注射(ACRS注入療法)は、ご自身の腕などから血液を採取した後、37℃下で3時間インキュベーション(培養放置)をして有効成分(成長因子・抗炎症性サイトカイン)の濃度を上げた後に皮膚へ注入する、今までにない新しい形の美肌再生医療です。既存のPRP療法と異なり、採取した血液を3時間インキュベーションする必要があるため、注入までには3時間半程度の時間を要する形となります。お時間に余裕がない場合は、採取し培養した血液を冷凍保管して後日改めて注入を行うことも可能です。
なお、注入にかかる時間は20~30分程度となります。事前に麻酔を塗布した際には麻酔が効くまでの時間として30分程度が別途かかります。
つや肌注射(ACRS注入療法)はいつ頃から効果を実感できますか。
つや肌注射(ACRS注入療法)の効果を実感できる時期には個人差がありますが、多くの場合、注入をしてから1週間前後で効果を実感できることが多いです。ヒアルロン酸注入などのように物理的に肌を持ち上げる施術ではなく、注入した成長因子やサイトカインがご自身の細胞を活性化させることで肌質改善効果を得ることができる施術のため、多少の時間がかかります。
つや肌注射(ACRS注入療法)の術後の経過を教えてください。
つや肌注射(ACRS注入療法)の術後の経過については個人差はありますが、注入を行った部位に赤みや腫れなどが生じることがありますが、通常は2,3日程度で改善します。内出血が生じた際には1週間程度で次第に改善します。なお、口元や頬は腫れが出にくいのですが、目元や額は比較的腫れが出やすい部位となります。メイクは当日から可能ですので、赤みや腫れなどが気になる際にはメイクで隠すことは可能です。
つや肌注射(ACRS注入療法)はどのようなアフターケアが必要ですか。
つや肌注射(ACRS注入療法)の施術後に特別なアフターケアなどは必要ありません。ただし施術当日は注入部位をマッサージするなど刺激を与えることはお控えください。
つや肌注射(ACRS注入療法)はどのくらい効果が持続しますか。
つや肌注射(ACRS注入療法)の効果には個人差はありますが、1回の施術による効果の持続期間は1年程度と言われています。1度の施術でも効果を実感できますが、より効果を高めたい・より長期間効果を持続したいという場合は月1回のペースで3回程度の施術を行うことをお勧めしています。3回施術を行うことで、3~5年程度に渡って効果が期待できます。
つや肌注射(ACRS注入療法)はいつからメイクや入浴などが可能ですか?
つや肌注射(ACRS注入療法)は基本的には施術当日からメイクや湯船での入浴が可能です。ただし施術部位を強くこするなど刺激になるような行為はお控えください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院のお支払い方法につきましては、現金の他にクレジットカード、医療ローンによるお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点

術後のメイク、洗顔、シャワーは当日から可能です。ただし身体を過度に温めると腫れや赤みの原因となるため、長時間の入浴やサウナ、激しい運動、飲酒などはできるだけお控えください。また製剤が肌に馴染むまで1週間程度は目元のマッサージなどは避けるようにしてください。

  • 妊娠中・授乳中の患者様
  • 心臓病・脳梗塞の既往歴がある患者様
  • 肝臓疾患をお持ちの患者様
  • 血液が固まりにくくなるような薬を内服している患者様

上記に当てはまる患者様は、施術をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

監修医師紹介 吉田 由佳 医療法人敬愛会グループ理事長 専門科:形成外科・美容外科・皮膚科・美容皮膚科

関西医大卒。京都大学形成外科学教室入局後、京都大学附属病院、大阪赤十字病院、済生会中津病院、長浜赤十字病院を経て、2004年奈良県学園前に「はもり皮フ科」を開院。現在は美容医療に特化したクリニックとして大阪・関東に拠点を増やし、医療法人敬愛会理事長として患者様の診察を行いながら、ドクターやスタッフの技術研鑽・教育なども行う。
開業当初から力を入れているスレッドリフト治療の分野では、韓国・シンガポール・タイなどアジア各国において、のべ数百人の美容ドクターへの技術指導・教育にも尽力。国内では日本美容外科学会などのシンポジストとしてスレッドの臨床発表も多数行う。スレッドの他、注入術、マシンなどによる施術を組み合わせ、より解剖的に有益で痛みの少ない低侵襲なエイジングケアの研究・開発を現在も進めている。(日本形成外科学会会員・日本美容外科学会会員)

詳しい医師紹介ページはこちら

その他のプチ整形・注射(美肌・エイジングケア・ダイエット)の施術

薄毛・美髪治療(女性)/エクソソーム・ACRS療法・パントガールなど

薄毛・美髪治療(女性)/エクソソーム・ACRS療法・パントガールなどFAGA TREATMENT

注目の再生医療(エクソソーム/ACRS療法)による薄毛治療の他、定番のパントガール、さらに当院オリジナルコンビ治療など複数の施術法からお選びいただけます

コラーゲンパールリフト(注入術)

コラーゲンパールリフト(注入術)COLLAGEN PEARL LIFT

ショッピングリフト3000本相当の効果が!美白・美肌とあわせて「リフトアップ」効果が期待できる、今までにない注入術による美肌・リフト治療

小顔美肌注射(サンサム注射×Vライナー)

小顔美肌注射(サンサム注射×Vライナー)BEAUTIFUL & TIGHTENING INJECTION

韓国発のダイエット・免疫力アップ注射「山参(サンサム)注射」と当院オリジナルの脂肪溶解注射「VライナーNEO」を使用した、【小顔(ダイエット・痩身)】×【美肌(ハリツヤアップ)】注射

リジュラン注射(高濃度サーモン注射)

リジュラン注射(高濃度サーモン注射)REJURAN

小じわ・くすみ・ハリツヤ・クマのお悩みに「肌本来の再生力」によって美肌を導き出す!エイジングケア・肌質改善におすすめの美肌注射

リジュランアイ

リジュランアイREJURAN I

目元の小じわ・クマ改善の救世主登場!さらに即効性と美肌効果を追加した、当院オリジナルの「リジュックスアイ」もお勧めです

プロファイロ・レブスプロ32(次世代ヒアルロン酸)

プロファイロ・レブスプロ32(次世代ヒアルロン酸)PROFHILO/REVS PRO32

2種の高濃度ヒアルロン酸が肌の再生を促進! 皮膚細胞をリモデリングする、次世代型ヒアルロン酸

ボトックス注射(ナボタ)

ボトックス注射(ナボタ)BOTOX

米国FDA・韓国KFDAによる安全基準をクリアした費用対効果が高いボツリヌストキシン製剤

ヒアルロン酸注入(注射)

ヒアルロン酸注入(注射)HYALURONIC ACID

しわ、たるみや加齢によるお顔のボリューム減少を若い頃の状態に戻すアンチエイジング治療のひとつが、「ヒアルロン酸注入治療」です。

スネコス注射(SUNEKOS)

スネコス注射SUNEKOS

ヒアルロン酸・アミノ酸を配合した 自然なボリュームが期待できるエイジングケア注射

脂肪溶解注射 VライナーNEO

脂肪溶解注射 VライナーNEOV-LINER NEO

当院オリジナル開発!「効果」は最大限、「痛み」は最小限。最新成分デオキシコール酸を《至適濃度》に調整した脂肪破壊注射です。

水光注射×細胞再生療法

水光注射×細胞再生療法WATER SHINE

水光注射とは、非常に細かい針を使用して真皮表層へヒアルロン酸などの美容成分をダイレクトに注入する美容療法です。

ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)

ジュビダームビスタ(ヒアルロン酸)JUVEDERMVISTA

アラガン社ヒアルロン酸ジュビダームビスタ。自然な仕上がりと持続力が人気です。

ベビーコラーゲン

ベビーコラーゲンBABY COLLAGEN

Ⅰ型・Ⅲ型コラーゲンを50:50配合。赤ちゃん肌のように柔らかくみずみずしい肌へ

ほうれい線のヒアルロン酸注入(注射)

ほうれい線のヒアルロン酸注入(注射)NASOLABIAL FOLD FILLER

年齢と共に現れる加齢のサイン「ほうれい線」。ハリのある口元にするならヒアルロン酸注入(注射)を

スマイルリップ(ヒアルロン酸による口角アップ)

スマイルリップ(ヒアルロン酸による口角アップ)SMILE LIP FILLER

スマイルリップは、ヒアルロン酸注射によって口角が上がった魅力的な唇をデザインする注入術です。

ゴルゴラインのヒアルロン酸注入(注射)

ゴルゴラインのヒアルロン酸注入(注射)GOLGO LINE FILLER

老け顔・疲れ顔に見えるゴルゴラインには、ヒアルロン酸注入(注射)で若々しいお顔へ

目の下のヒアルロン酸注入(注射)

目の下のヒアルロン酸注入(注射)/クマ・たるみ・くぼみUNDER EYES FILLER

気になる目の下のクマ・たるみ・くぼみを改善。目の下へのヒアルロン酸注入(注射)

額(おでこ)・こめかみのヒアルロン酸注入(注射)

額(おでこ)・こめかみのヒアルロン酸注入(注射)FOREHEAD FILLER

額(おでこ)やこめかみへのヒアルロン酸注入(注射)は、若々しく女性らしい印象を与える際にお勧めです

顎のヒアルロン酸注入(注射)

顎のヒアルロン酸注入(注射)CHIN FILLER

ヒアルロン酸注入(注射)でシャープな顎を形成し、理想の小顔・Vラインを形成する人気施術

涙袋のヒアルロン酸注入(注射)

涙袋のヒアルロン酸注入(注射)EYE BAGS FILLER

うるうるした愛らしい目元形成ならヒアルロン酸注入(注射)による涙袋形成

唇のヒアルロン酸注射(厚み・アヒル口・M字リップ)

唇のヒアルロン酸注射(厚み・アヒル口・M字リップ)LIP FILLER

唇のボリュームアップ(厚くする)やアヒル口・M字リップはヒアルロン酸注射がお勧めです。