↑

BOTOXボトックス

  • お顔のシワ・たるみ
  • アンチエイジング
  • BEAUTY CLINIC the GINZA
  • The Natural Beauty Clinic
  • はもり皮フ科

目尻や眉間しわの改善、
小顔治療、わき汗対策など、
注射によるダウンタイムが短い
ボトックス注射

ボトックス注射とは、ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質を注射することで、目尻や眉間、額などのしわを改善させることができる治療です。ボトックス注射には筋肉をリラックスさせる効果があるため、過剰に働きがちな眉間や目尻の表情筋の動きを抑制することでしわを目立たなくする効果が期待できます。
ボトックス注射は、しわの改善にも様々な治療で使用されています。筋肉の動きを抑制することから、小顔治療(エラ張りの改善)やリフトアップ、さらにわき汗、肩こりの改善、ふくらはぎのししゃも足改善などにも効果が見込まれます。注射による治療のため、術後の赤みや腫れなどのダウンタイムが短い点も特長です。
なおボトックス注射は、注入後2〜3日から効果を実感しはじめ、2週間程度で安定することが多いです。効果は3〜4ヶ月続くことが多く、その後は数週間かけて徐々に消失していきます。
※「ボトックス」の名称は実際にはアラガン社の商標であり、ボツリヌス菌を使用した薬剤全般はボツリヌストキシン製剤(ボツリヌストキシン注射)といいます。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • 眉間のしわのせいで怒って見える
  • 目尻のしわが目立ってきた
  • おでこのしわが深くなってきた
  • エラが張っているのが気になる
  • 脇汗・ワキガを改善したい
  • 将来的にシワを予防したい
  • 肩こりがひどい
  • ふくらはぎのししゃも足を改善したい

ボトックス注射の施術

注射によってさまざまな悩みを改善

image

ボトックス注射は、気になる部位に注射を打つことで様々な悩みを改善することができる治療法です。例えば、額・眉間・目尻・顎などのしわが気になる部位の筋肉にボトックスを注入すると、緊張しすぎていた筋肉がゆるみしわを和らげる効果が期待できます。また加齢とともに深く刻まれるほうれい線にも効果が見込まれる他、エラ張りが気になる際にこの部位にボトックスを注射すると、小顔になる効果も期待できます。ボトックス注射はメスによる切開などを伴わないため、美容医療初心者の方からリピーターの方まで、沢山の方にご利用いただいております。

脇汗やワキガ治療にも効果的

image

その他、ボトックス注射はしわ治療の他、脇汗を抑えたり、気になる脇のニオイを抑える効果も期待できます。これは、ボトックス注射による神経の働きを抑える作用によるものです。汗は、アポクリン腺とエクリン腺と呼ばれる2つの汗腺から分泌されます。アポクリン腺は脇・陰部・肛門・乳輪などに多くあり、ベタベタとした汗を出します。それに対しエクリン腺はほぼ全身にあり、サラサラとした汗を出します。ワキガはこれら2つの汗や、皮膚表面の脂肪、空気中の雑菌が混じり合うことで生じます。通常は、暑い時などに「汗をかけ」と脳が命令を出すことで、神経を通じて汗腺に命令が伝わり、汗が出ます。しかし、ボトックスを脇に注射すると脳から汗腺への命令が伝わりにくくなり、汗を抑える効果が見込まれます。汗が出るのを抑えることで、ワキガを予防することが期待できます。

痛みやダウンタイムの少ない治療

ボトックス注射は、痛みやダウンタイムの少ない治療方法です。注射を打つ時には麻酔クリームを使用するため、施術中の痛みはほとんどありません。また、ごく稀に内出血などが起こる場合がありますが、術後の経過とともに2週間程度で落ち着くことが多いです。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
まずはカウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、お身体の状態などを確認した上で、ボトックス注射が適しているかを判断します。
STEP2
お顔への注射の場合はクレンジング・洗顔をしていただきます。メイク落としや洗顔料は当クリニックでご用意しておりますので、そちらをご使用ください。
STEP3
施術前後の比較をするために、写真撮影をします。
STEP4
注入部位に麻酔クリームを塗布します。
STEP5
麻酔が十分に効いていることを確認したら、ボトックスを注射します。施術時間には個人差がありますが、およそ5〜10分です。
STEP6
注射が終わりましたら、アフターケアや術後の経過についてご説明いたします。ボトックス注射の場合は特別なアフターケアなどは必要ありませんが、施術部位を揉んだり、こすったりするのはお控えください。

リスク・副作用Risks and Side Effects

ボトックス注射には、注射部位の痛み、炎症、赤み、腫れ、かゆみ、出血、頭痛といった副作用が出ることがあります。またごく稀にですが、目の違和感、眉毛下垂、眼瞼下垂といった症状が出ることもあります。
これらの症状のほとんどが、ボトックス注射を適量以上注入することで生じます。そのため当クリニックでは、患者様の既往歴や症状などをしっかりとお伺いし、注入量を慎重に決定することで、これらの副作用ができるだけ起こらないよう注意しています。なお、過去にボトックス注射を受けて効きすぎた経験があるようでしたら、必ずカウンセリングの際にお申し出ください。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

ボトックス注射には、個人差はあるものの、ごく稀に注射部位に赤みや内出血が生じることがありますが、術後の経過とともに落ち着きます。

料金表PRICE

コーススタンダード広範囲
脇ボトックス¥80,000※お問い合わせ下さい

Q & ACONSULTATION

ボトックス注射にはどのような効果がありますか?
ボトックス注射には、表情じわの改善、エラ張りの改善(小顔)、リフトアップ、肩こりの改善、わき汗やニオイの解消、ふくらはぎの痩身などに効果が見込まれます。気になる悩みがありましたらお気軽にご相談ください。
ボトックス注射の効果はどのくらい持続しますか?
ボトックス注射の効果は、個人差はあるものの、3〜4ヶ月持続することが多いです。その後、数週間かけて効果が消失していきます。
ボトックス注射の施術時間を教えてください。
ボトックス注射の施術時間には、個人差はありますが、5〜10分程度のことがほとんどです。カウンセリングやアフターケアのご説明なども含めますと、1時間程度お時間をいただく場合がありますので、ご予定のある患者様はあらかじめお申し出ください。
ボトックス注射の施術後、気をつけることはありますか?
ボトックス注射の施術後は、日常生活で気をつけていただく点はほとんどありません。が、女性の場合は2ヶ月間、男性の場合は3ヶ月間避妊をするようにしてください。
施術における注意点
  • ・妊娠中・授乳中の患者様
  • ・透析中の患者様
  • ・G6PD欠損症の患者様

上記に当てはまる患者様は、施術をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

他施術との違いDIFFERENCE

しわ治療には、ボトックス注射の他に、ヒアルロン酸注射が用いられることがあります。どちらもしわ改善に効果が期待できますが、それぞれ効果が期待できる原因が異なります。筋肉の動きを緩和するボトックス注射は、しわが気になる部分に注射をすることで、しわの原因となっている筋肉の働きをゆるめます。筋肉がリラックス状態になることで、しわが和らぎます。それに対してヒアルロン酸注射は、皮下に注射することで、加齢やコラーゲン・エラスチン不足などによって凹んでしまった皮膚にボリュームを補い、結果としてしわ改善に効果が見込まれます。
なお、ボトックス注射とヒアルロン酸注射の両方をお受けいただくことも可能です。どちらの施術が適しているかは、患者様の症状や部位によっても異なりますので、カウンセリングの際にお話をお伺いした上で決定していきます。