↑

脇汗注射イノトックス

  • 脇汗
  • ワキガ

メス不要・注射による
脇汗・ワキガ治療
効果は3~6か月程度持続します

脇汗注射(イノトックス)とは、ボツリヌス菌から抽出されるたんぱく質を注射することで、脇汗やワキガを改善することができる治療です。ボツリヌストキシンには神経の働きを抑える効果があるため、脳からの「汗をかけ」という命令を伝えにくくし、汗を抑える効果が期待できます。
脇汗注射(イノトックス)は、注入後2〜3日から効果を実感しはじめ、2週間程度で安定することが多いです。効果は6ヶ月続くことが多く、その後は数週間かけて徐々に消失していきます。脇汗や脇のニオイにお悩みの方は、汗をかきやすい夏前に定期的に脇汗注射を受けられることも多いです。

※ボツリヌストキシン製剤で有名な「ボトックス」は、アラガン社の商標であり、ボツリヌス菌を使用した薬剤全般は、ボツリヌストキシン製剤(ボツリヌストキシン注射)といいます。イノトックスもボツリヌストキシン製剤の中のひとつです。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

  • ワキガに悩んでいる
  • ワキガで人に迷惑をかけていないか心配
  • ワキガを早く改善したい
  • 脇汗がシャツに染みるのを防ぎたい
  • 脇汗が気になって夏に外出するのが億劫
  • 脇汗が目立つので薄い色の服が着られない

脇汗注射の施術

手軽に脇汗・ワキガ治療ができる

image

脇汗注射(イノトックス)は、脇汗や脇のニオイを抑える効果が期待できます。
人の体には、汗を出す汗腺が存在していますが、この汗腺には「アポクリン腺」と「エクリン腺」の2種類があります。アポクリン腺は、脇・陰部・肛門・乳輪などに多く存在し、脂肪・鉄分・蛍光物質・アンモニアなどを含んだベタベタとした汗を出します。そのため、菌が繁殖しやすいという特徴があります。それに対しエクリン腺は、ほぼ全身に存在し、サラサラとした汗を出します。ワキガは、これら2つの汗腺から出る汗や、皮膚表面の脂肪、空気中の雑菌が混じり合うことで生じます。
通常は、暑い時などに「汗をかけ」と脳が命令を出すことで、神経を通じて汗腺に命令が伝わり、汗が出ます。しかし、イノトックス(ボツリヌストキシン)を脇に注射すると、脳から汗腺への命令が伝わりにくくなり、汗を抑える効果が見込まれます。汗が出るのを抑えることで、ワキガを予防することが期待できます。

高い安全性と優れた持続力

image

一般的なボツリヌストキシン製剤は粉末状のため、生理食塩水で溶かして使用する必要がありました。それに対しイノトックスは、液状のため希釈する必要がなく、希釈の際の濃度のズレや細菌汚染などのリスクがありません。そのため安全性や持続性の面ですぐれたボツリヌストキシン製剤と言えます。
また韓国食品医薬品安全省:MFDS(日本の厚生労働省のような機関)によると、イノトックスは従来の粉末状のボツリヌストキシン製剤と比較して長期間効能が持続する点が確認されています。一般的なボツリヌストキシン製剤は、3〜4ヶ月程度の持続期間と言われていますが、イノトックスは6ヶ月程度の効果が期待できます。一度の施術でできるだけ長期間の効果をお求めの方にお勧めです。また繰り返し施術を行うことで効果の持続期間が長くなり、高い効果を発揮すると考えられています。

痛みやダウンタイムの少ない治療

脇汗注射(イノトックス)は痛みやダウンタイムの少ない治療方法です。注射を打つ時には麻酔クリームを使用するため施術中の痛みはほとんどありません。ごく稀に内出血などが起こる場合がありますが、術後の経過とともに2週間程度で落ち着くことが多いです。

施術部位OPERATION SITE

施術部位

施術の流れFROW

STEP1
まずはカウンセリングを行います。患者様のお悩みをお伺いし、お身体の状態などを確認した上で、イノトックス注射が適しているかを判断します。
STEP2
注入部位に麻酔クリームを塗布します。
STEP3
麻酔が十分に効いていることを確認しイノトックスを注射します。施術時間には個人差がありますが、およそ5〜10分です。
STEP4
注射が終わりましたら、アフターケアや術後の経過についてご説明いたします。脇汗注射(イノトックス)の場合は特別なアフターケアなどは必要ありませんが、施術部位を揉んだり、こすったりするのはお控えください。

リスク・副作用Risks and Side Effects

脇汗注射(イノトックス)には、注射部位の痛み、炎症、赤み、腫れ、かゆみ、出血といった副作用が出ることがあります。これらの症状のほとんどがボツリヌストキシンを適量以上注入することで生じます。一般的な水に溶かす粉末状のボツリヌストキシン注射と異なり、イノトックスは液状で水につかす必要がないため上述のような副作用をできるだけ防ぐことができると言えます。さらに当院では、患者様の既往歴や症状などをお伺いした上で注入量を慎重に決定しています。過去にイノトックス注射やボツリヌストキシン注射を受けて効きすぎた経験があるようでしたら、必ずカウンセリングの際にお申し出ください。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

脇汗注射(イノトックス)には、個人差はあるものの、ごく稀に注射部位に赤みや内出血が生じることがあります。これらの症状は、術後の経過とともに落ち着きます。

料金表PRICE

コース料金
脇汗注射スタンダード¥88,000
広範囲※お問い合わせ下さい

Q & ACONSULTATION

脇汗注射(イノトックス)にはどのような効果がありますか?
脇汗注射(イノトックス)には、脇汗やニオイの解消に効果が見込まれます。汗に関する悩みがありましたら、お気軽にご相談ください。
脇汗注射(イノトックス)の効果はどのくらい持続しますか?
脇汗注射(イノトックス)の効果は、個人差があるものの、3〜6ヶ月程度持続することが多いです。
脇汗注射(イノトックス)の施術時間を教えてください。
脇汗注射(イノトックス)の施術時間には、個人差はありますが、5〜10分程度のことがほとんどです。カウンセリングやアフターケアのご説明なども含めますと、1時間程度お時間をいただく場合がありますので、ご予定のある患者様はあらかじめお申し出ください。
脇汗注射(イノトックス)の施術後、気をつけることはありますか?
脇汗注射(イノトックス)の施術後は、日常生活で気をつけていただく点はほとんどありませんが、女性の場合は2ヶ月間、男性の場合は3ヶ月間避妊をするようにしてください。
施術における注意点
  • ・妊娠中・授乳中の患者様
  • ・透析中の患者様
  • ・G6PD欠損症の患者様

上記に当てはまる患者様は、施術をお受けいただけません。あらかじめご了承ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。

他施術との違いDIFFERENCE

脇汗やワキガの治療には、脇汗注射(イノトックス)の他にも手術による治療方法があります。手術では長期間の効果を見込めますが、切開を伴うため、痛みやダウンタイムなどお身体への負担が大きくなります。
それに対しイノトックスによる脇汗・ワキガ治療では、注射のみで治療ができるため、お身体への負担を軽減することが可能です。効果の持続期間には限りがありますが、手軽に治療を受けたい患者様におすすめできます。
またイノトックスは、一般的なボツリヌストキシン注射よりも長期間の効果が持続すると言われています。そのため、一度の施術で長期間の効果を求められる患者様にもおすすめです。