クリニックの紹介

JA / EN / CN / KO
↑
↑

VitaminC Drip高濃度ビタミンC点滴

  • 美肌
  • 美白
  • 免疫力アップ

経口摂取によるビタミンCの
数十倍量をダイレクトに
血中に取り込むことができる
高濃度ビタミンC点滴療法は、
美肌・美白の他、免疫力アップ、
疲労回復効果が期待できます

美肌・美白効果が期待できる高濃度ビタミンC点滴療法は、その高い抗酸化作用が認められて美容医療に限らず様々な医療現場で使用されている点滴療法です。
サプリメントやドリンクなどの経口摂取の場合、水溶性のビタミンCは多めに摂取しても余剰分は尿として排出されてしまう特性があります。(1日当たり約400mg程度の摂取量で飽和すると言われています)対して高濃度ビタミンC点滴療法は、ビタミンCを静脈へダイレクトに投与することにより、経口摂取の数十倍の量を血管を通して身体の様々な器官へ行き渡らせることが可能です。
美容医療的な側面では肌のハリ・ツヤ感アップ、毛穴の引き締め、保湿、肌質改善、しみの改善、美白効果などが期待できる他、風邪や感染症の予防、アレルギー緩和、疲労回復、糖尿病や動脈硬化などの各種疾病の予防、がん予防(アメリカなどではがん治療の代替療法として研究されています)といった効果が期待できます。
高濃度ビタミンC点滴治療は、静脈へ薬剤を投与する点滴による美肌・美白治療のためダウンタイムが大変少なく、またベッドや椅子に横になっている間に施術が終了するため継続しやすい点も人気の理由です。年齢や性別等問わず幅広い層の方が、月1回などのペースなどで定期的に施術をされております。

こんなお悩みにFOR SUCH TROUBLES

〇美容的なお悩み
  • しみ、くすみが気になる
  • お顔はもちろん全身に透明感が欲しい
  • 肌のハリ・ツヤがなくなってきた
  • 乾燥肌、敏感肌を改善したい
  • ニキビ、肌荒れに悩んでいる
  • アトピー、赤ら顔に悩んでいる
  • 毛穴の開きや黒ずみが気になる
〇日常生活におけるお悩み
  • タバコをよく吸う
  • お酒をよく飲む
  • 仕事などでストレスが多い
  • 疲れが翌日にまで残る
  • 朝起きるのがつらい
〇お身体におけるお悩み
  • 風邪をよくひく
  • ウイルス対策をしたい
  • 疲れやすい
  • 精神的に不安定なことがある
  • 歯周病が気になる
  • 全身の若返りに興味がある
  • 病気の改善、予防(生活習慣病、がんなど)

高濃度ビタミンC点滴について

高濃度ビタミンC点滴によって
期待できる作用

高い抗酸化作用があるビタミンCは、美容面から病気の予防まで様々な効果が期待できる点滴療法です。美肌、エイジングケアとしての利用はもちろん、タバコを吸う方、お酒を飲む機会が多い方、仕事などでストレスが多い方は特におすすめです。
(※タバコは1本で25mg程度のビタミンCが破壊されると言われています)

・抗酸化作用
ビタミンCには高い抗酸化作用があります。これによってニキビの改善、皮脂分泌の抑制、肌トラブル改善といった効果が期待できます。さらに抗酸化作用によって体内に蓄積された活性酸素を除去するため、老化の抑制、生活習慣病(高血圧、心臓病、がんなど)の予防や改善効果も期待できます。
・美肌①(コラーゲン産生促進作用)
コラーゲンは身体全体のタンパク質の30%を占めており、皮膚組織の他、骨、血管、筋肉などにも多く存在しています。肌への作用としては、ビタミンCの線維芽細胞活性化作用によってコラーゲン産生を促進することで、肌細胞内のコラーゲン量が増加し肌のハリ・ツヤアップ、乾燥肌改善などの効果が期待できます。
・美肌②(活性酸素除去)
抗酸化作用のあるビタミンCは体内の活性酸素を除去する働きがあります。活性酸素が増加すると、しみ・くすみ、しわ・たるみ、毛穴の黒ずみなどの原因になります。ビタミンCの抗酸化作用によってこれらを改善する効果が期待できます。
・美肌③(メラニン生成抑制)
ビタミンCにはしみ・くすみの原因となるメラニン生成を抑制・還元する作用(=美白効果)があります。しみ・くすみの改善、予防や肌の透明感アップといった効果が期待できます。
・免疫力アップ
ビタミンCは、体内の免疫機能をつかさどる白血球やリンパ球に多く含まれており、ビタミンCを摂取することで免疫機能が強化され、抗ウイルス作用のあるインターフェロンを産生します。風邪、ウイルス、細菌等が体内に入ってきても、ビタミンCを摂取していることで免疫力が高まりこれらに罹患する可能性が低くなります。
・疲労回復、ストレス軽減
身体がだるい・ストレスが溜まっていると感じる際には、体内に活性酸素が溜まりやすくなっていることが多いです。ビタミンCを摂取して活性酸素を除去することでストレス軽減効果が期待できます。さらにビタミンCは、ストレスから身体を保護する役割を果たす副腎皮質ホルモンを構成する大切な栄養素でもあります。このようにビタミンC点滴は、様々な形でストレス耐性を高めるための大切な成分であるといえます。
・がん予防
2005年に、アメリカ国立衛生研究所(NIH)が「ビタミンCが正常な細胞を傷つけることなく抗がん剤として作用する」という内容の論文を発表しました。(Proceedings of the National Academy of Sciences of the United States of America/アメリカ科学アカデミー紀要)すでに自費診療のクリニックではがん治療の一環として導入されているケースもあり、その効果については未知数な部分もありますが、今後がん治療においてビタミンC点滴療法がより活用されていく可能性は高いのではないかと思われます。

レーザー・IPL治療との併用も
おすすめです

高濃度ビタミンC点滴の施術はベッドに横になったり椅子に座った状態で施術を行うことができるため、レーザー治療やIPL治療など他の美肌治療と一緒に施術を行うことが可能です。美肌・美白を目指す方にはピコレーザーにやIPL(ヴィーナスヴェルサ)治療、デュアルトーニング(スペクトラ)等との併用がお勧めです。

高濃度ビタミンC点滴を受ける際の
注意点

高濃度ビタミンC点滴は、点滴によって身体の抗酸化力を高めることができる比較的手軽な施術で、美肌・美白・免疫力アップ・ストレス軽減など様々な効果が期待できることから年齢や性別を問わず多くの方にお勧めている施術ですが、以下の方は本施術をお受けいただくことができませんのでご注意ください。

①G6PD欠損症の方

「G6PD」とは赤血球に含まれる酵素の一種(グルコース6リン酸脱水素酵素)で、この酵素が欠損している方に高濃度のビタミンCを投与すると溶血性貧血を起こすことがあります。(この症状は先天性遺伝性疾患で、数千人に1人といわれています) 50g以上の高濃度ビタミンC点滴をお受けいただく際には、初回の方はカウンセリングとあわせてG6PD検査(別途7,700円/血液検査は1週間前後で出るため、初回については施術をお受けいただくために2回ご来院いただくことになります)を受けていただきます。

②透析中の方

③心不全・不整脈の方

④ビタミンC過敏症の方

  • また低血糖の症状(めまい・寒気・冷や汗など)が生じることがあるため、空腹時の施術はお控えいただくようお願いしております。

施術の流れFROW

STEP1
カウンセリングを行います。患者様の気になる症状や悩みなどをお伺いし、推奨する点滴回数やペースなどをご提案させていただきます。
STEP2
ベッドへご案内し高濃度ビタミンC点滴を行います。個人差はありますが、点滴は30分~1時間程度で終了します。
STEP3
点滴をした部位の止血を確認し施術終了です。

リスク・副作用Risks and Side Effects

高濃度ビタミンC点滴は、体質などによってまれに施術後に動悸、悪寒、口の渇き、吐き気、頭痛、眠気などが生じることがあります。いずれも1日程度で改善しますが、それ以降も改善されない際には当院まで速やかにご連絡ください。

ダウンタイム・術後
についてAftercare

高濃度ビタミンC点滴のダウンタイムに個人差はあるものの、点滴による内出血や腫れ、熱感、血管痛などが1日程度生じることがあります。

料金表PRICE

メニュー料金
高濃度ビタミンC点滴6.25g1回¥6,600
5回¥29,800
12.5g1回¥9,900
5回¥45,100
25g1回¥14,300
5回¥66,000
50g1回¥19,800
5回¥96,250

※医師の診察は 初診料¥3,300、再診料¥1,540がかかります。

※医療ローンでのお支払いも可能です。詳細はこちらをご覧ください。

Q & ACONSULTATION

高濃度ビタミンC点滴はどの程度の頻度で受けるのが良いでしょうか
高濃度ビタミンC点滴は、1回で効果を実感できることもありますが、初めは1~2週間に1回程度の間隔で数回お受けいただくとより効果を実感しやすくなります。ほとんどの患者様は、徐々に間隔を空けていき、1ヶ月に1回程度施術を受けられることが多いです。
高濃度ビタミンC点滴に痛みはありますか?
高濃度ビタミンC点滴は、点滴の針を刺す瞬間にチクっと多少の痛みを感じる場合がありますが、多くの方が我慢できる程度の痛みです。また高濃度ビタミンC点滴は、他の点滴よりもビタミンCとの浸透差による血管通が生じやすいため、点滴中に痛みを感じた際には点滴の速度を遅くするなどで対処いたしますのでお気軽にお申し付けください。
高濃度ビタミンC点滴の施術後に注意する点はありますか?
高濃度ビタミンC点滴はダウンタイムが少ない治療ですので、施術当日から入浴やメイク、洗顔などいつもと変わらない生活を送ることが可能です。ただし、血行が過度に促進される運動や長時間のサウナ、飲酒、また注入部位へのマッサージなどは数日程度お控えください。
施術費用について分割やローン払いも可能でしょうか。
当院では、お支払い方法につきましては現金の他、クレジットカード、デビットカード、電子マネー、医療ローンでのお支払いを承っております。医療ローンは最大60回までの分割が可能となり、事前に所定の書類への記載が必要となります。医療ローンでのお支払いをご希望の際には、ご予約の際にスタッフまでお申し付けください。
※お支払い方法に関する詳細はこちらもご覧ください。
施術における注意点

高濃度ビタミンC点滴は、G6PD欠損症の方は施術を行うことができません。
また透析中の方、心不全・不整脈の方、ビタミンC過敏症の方も施術が適しておりませんので、なにか気になる点があります際にはカウンセリングの際に事前にご相談ください。

※自由診療には本国における未承認医薬品・医療機器が含まれます。
治療に使用する機器は当院医師の判断の元、個人輸入にて手続きを行っております。
個人輸入において注意すべき医薬品等についてはこちらのサイトもご参照ください。