↑

NEWS & INFORMATIONお知らせ

2020.06.08

コロナウイルス抗体検査(IgM & IgG)を導入しました。

6月から新型コロナウイルス抗体検査(IgM & IgG)を導入しました。
この検査は、新型コロナウイルスに感染していたかどうかを調べる検査です。
指先から採取する少量の血液で検査でき、約15分で結果が出ます。

検査をご希望の方は予約フォームもしくはお電話にてご予約ください。
※PCR検査ではありません。

検査費用 7,900円(税抜)/保険適用外となります。

検査希望の場合は、予約フォームに「抗体検査希望」の旨を記載してご予約ください。
ご予約はこちらからどうぞ。

コロナウィルス抗体検査について

「抗体」とは免疫のことで、病原体から身体を守るものです。
予防接種は、抗体をつくるためのワクチンです。
抗体検査が陽性だと、以前に新型コロナウイルスにかかったことが証明されます。

抗体の中でも、感染症に関連するものがIgMとIgGの2つで、
抗体検査ではこの2つの抗体の有無を調べます。

コロナウイルスには自覚症状がない状態のケースも多いため、
気になる際には一度検査を受けてみることをお勧めします。

▼IgM(-) /IgG(-)
新型コロナウイルスに罹患したことがない状態です。
(ただし発症から2週間以内の場合、陰性と出る可能性があります)

▼IgM(-) /IgG(+)
新型コロナウイルスに罹患していると思われます。
すでに症状がなければ完治している可能性が高いです。

▼IgM(+) /IgG(-)
新型コロナウイルスに罹患している可能性が高く、発症早期の段階です。
改めてPCR検査、抗原検査などを行う必要があります。

▼IgM(+) /IgG(+)
新型コロナウイルスに罹患している可能性が高く、発症早期(2週以内)の段階です。
周囲に感染させてしまう可能性があります。

抗体検査の目的

新型コロナウイルスの抗体検査は、PCR検査を補う検査の位置付けということになります。
また発熱や咳の症状のある方の来院はご遠慮ください。

このような方におすすめです

  • 特に症状はないが、新型コロナウイルスに感染していても無症状なのではないか気になる方
  • 過去にぜんそくのような症状があったが、それが新型コロナウィルスだったか確認したい方

ご予約後の流れ

  • ご予約の時間にご来院ください。
  • 医師が診察を行います
  • 指先から少量の血液を採取します。
  • 15分程お持ちいただき、結果をお伝えします。
  • お会計となります。