↑

KEIAIKAI Column美容クリニックスタッフが愛用するスキンケアアイテム「ゼオスキン」とは

「ゼオスキンってどんなスキンケアなの?」
「美容クリニックのスタッフが使っているスキンケアを知りたい!」

話題の『ゼオスキン』というスキンケアアイテムですが、どのような効果があるのか、なぜ人気なのか、気になりますよね。

そこで今回は、医療法人敬愛会グループ吉田理事長と、スタッフの黒山が愛用する、ゼオスキンのアイテムについてご紹介します。美容クリニックの医師やスタッフが愛用するゼオスキンのアイテムをご紹介するので、ゼオスキンが気になっている方はぜひ参考にしてください。

 

1.美容クリニックのスタッフが愛用する「ゼオスキン」とは

(スタッフ黒山)
美容クリニックのスタッフが実際に使っているスキンケア商品を教えてください。というご質問をいただくことが良くあります。

(吉田理事長)
それじゃあまずは、黒山ちゃんが今使っているスキンケアアイテムを教えてあげたらいいんじゃない?

(スタッフ黒山)
わたしはもともと、デパコスのスキンケアをずっと使っていました。でも、実際ここで働き始めて、スタッフが自分用にゼオスキンを使っていたので、わたしも影響されてゼオスキンを買い揃えました。

(吉田理事長)
じゃあデパコスはやめたの?

(スタッフ黒山)
はい、やめました。全部ゼオスキンに買い換えました!

 

2.スタッフ黒山の愛用ゼオスキンアイテム

美容クリニックで働き始める前までデパコスを使っていたスタッフですが、今はゼオスキンのアイテムに全て買い換えたとのこと。では、実際にスタッフの黒山が、どのスキンケアアイテムを使っているのかご紹介します。

●バランサートナー

お肌のpHバランスを整え、お肌の角質層まで美容クリームを効果的に浸透させます。乾燥肌・敏感肌・刺激反応を起こしたお肌を、独自の技術でイキイキとサポートします。

●デイリーPD

紫外線や酸化ダメージからお肌を守り、ハリのあるキメの整ったお肌へ導きます。乾燥や刺激からお肌を保護し、肌トラブルを未然に防ぐ力をサポートします。

●ミラミン

ハイドロキノン配合で、くすみを抑える力をサポートします。お肌の色調を整え、色むらのない明るくて透明感のあるお肌に近づけます。

●RCクリーム

セラミド・レチノール・パルミチン酸レチノール配合で、お肌のバリア機能を高め、ハリのあるキメの整ったお肌に近づけます。毎日のスキンケアで、光老化対策が可能です。

 

3.美容クリニックスタッフの必需品「レチノール」とは

(吉田理事長)
黒山さんの使っているゼオスキンは、たしかにお肌が荒れにくい優秀なラインアップですね。ちなみに、レチノールってどんな成分か知っている?

(スタッフ黒山)
知らないです…。そもそもレチノールって何なんですか?

(吉田理事長)
レチノールは、ビタミンAの誘導体のことを言います。赤ちゃんのお肌にはレチノールってたくさんあるんですが、おばあちゃんのお肌には少ししかないんですよね。レチノールは、年齢とともにどんどん減っていくものなのですが、スキンケアなどで塗布することで、赤ちゃんのときのような若いお肌をキープできるっていう薬剤です。ビタミンCはよく聞くと思うんですが、ビタミンAとかレチノールって、やっぱりあまり聞かないかな?

(スタッフ黒山)
そうですね、ビタミンAやレチノールは、全然知らなかったです。

(吉田理事長)
実際にゼオスキンを使ってみて、今はレチノールのことどう思う?

(スタッフ黒山)
今はレチノールがないと生きていけないです笑!

(吉田理事長)
もうビタミンAがないと生きていけないって感じなんだね笑

 

4.スタッフ黒山がここ半年で買い足したゼオスキンアイテム

(吉田理事長)
ちなみに、ここで働き始めてから半年くらい経ったから、もう少しゼオスキンアイテムを買い足したんじゃない?

(スタッフ黒山)
はい、実は先日、スキンブライセラム0.25を買い足しました!

(吉田理事長)
あれってちょっと特殊なにおいとかしない?

(スタッフ黒山)
においは少ししますね・・・笑

(吉田理事長)
ゼオスキンで使用されているレチノールは、どうしても卵の腐敗臭のようなにおいがする場合があって、デパコスのような素敵な香りのするものではないんですよね。だから、どちらかといえば、美白とか美肌に近づけるためのお薬と思って使ってもらったらいいと思います。でも、使っていくうちに次第に匂いにも慣れてくると思うので、今は気にならないかな?

(スタッフ黒山)
そうですね、今は大丈夫です。

●スキンブライセラム0.25

レチノール・ビタミンC配合で、明るくキメの整ったお肌に近づけます。また、紫外線などの外的ストレスからお肌を守ります。

 

5.ニキビ・毛穴に悩む吉田理事長の愛用スキンケアアイテム

(スタッフ黒山)
ちなみに、実際に吉田先生が使っているスキンケアアイテムって教えていただけますか?

(吉田理事長)
わたしはニキビとか毛穴が悩みなので、ファーストステップとしてミルキーピールっていうピーリング剤が入った石鹸で顔を洗うようにしていますね。皮脂や毛穴の汚れなどを、毎日使えるピーリングの入った石鹸で落とすようにしています。そのあとは黒山ちゃんと少し似ているんだけど、バランサートナーを使ってます。バランサートナーはどんな薬剤に対しても、その前に塗っておくことで、レチノールとかハイドロキノンとかを効きやすくするんですよね。だから皆さんにも薦めているし、実際みんな持っています。そのあとは、デイリーPDっていう肌が荒れにくいタイプの、レチノール配合のスキンケアを使っています。これもスタッフはだいたい持っていますね。

5-1.ミルキーピール配合の石鹸

日本初の「乳酸」高配合のピーリング石鹸。熱を加えず製造するため、25種類の美容成分を壊さずに生のまま配合しています。化学成分を使用せず、保湿しながら角質ケアが可能なスキンケア石鹸です。ハイドロキノン・アルブチン・プラセンタの3つの美白成分を配合し、顔だけでなく全身の黒ずみケアにも使用できます。

 

6.ゼオスキンの購入方法について

今回ご紹介したスキンケアアイテムは、全てクリニック専売品となります。当院のオンライン通販サイト「レサージュ」で取り扱いがありますので、そちらからご購入ください。

通販サイトレサージュはこちら

7.吉田理事長からのメッセージ

ゼオスキンのアイテムは、当院のスタッフが愛用している他、もちろんわたしも愛用しています。特に今回ご紹介しているアイテムは、お肌が荒れにくくて使いやすいものばかりです。もし、どれを使えばいいかわからないとお悩みでしたら、お気軽にご相談にいらしてくださいね。患者様のお肌の状態を拝見し、お悩みなどをお伺いした上で、ぴったりなスキンケアアイテムをご紹介できればと思います。